【自由が丘】国産の食材で統一する「カレースーパースター」のスパイスカレー

皆さんこんにちは、新宿地域ブログ「Daily Shinjuku」を運営しているGOKです。

今回は、東新宿駅から副都心線-東横線に乗って自由が丘へ。

自由が丘駅から徒歩3分の学園通り沿いにお店を構えるカレー屋さん「カレースーパースター」をご紹介します。

自由が丘スパイスカレー専門店「カレースーパースター」

「カレースーパースター」は、自由が丘にあるスパイスカレー専門店。

飲食店が立ち並ぶ人通りの多い学園通り沿いのビル2階にお店を構えています。

海外の飲食店でずっと働いていた店主が、カレー作りにハマり、帰国して2016年に立ち上げたのがこのスパイスカレー専門店「カレースーパースター」。

 

「カレースーパースターの店内

「カレースーパースター」の店内は、カウンター席とテーブル席が3つの計14席とこじんまりとしています。

ご夫婦で切り盛りされているようで、自由が丘というおしゃれタウンですが、ほっと落ち着くアットホームな雰囲気です。

壁には海外で働いていた時や旅行の写真が飾られていて、店主のご自宅に招かれたような感覚にもなります。

「カレースーパースター」のカレー3種類

「カレースーパースター」のメニューがこちら。

カレー(3種類)
・オリジナルチキンカレー(辛口) 1,200円
・キーマカレー(マイルド) 1,300円
・スラキチカレー(マイルド) 1,300円
ダブルのせカレー  1,400円

全てのメニューには、ミニ浅漬けとヨーグルトがつきます。

「カレースーパースター」の卓上には福神漬けの用意はなく、ミニ浅漬けがその役割となっています。

ヨーグルトは、ラッシーの役割でカレースパイスの辛さを和らげました。

ダブルのせカレー 1,400円

ダブルのせカレーは、オリジナルチキンカレー(辛口)とスラキチカレー(マイルド)をチョイスしました。

オリジナルチキンカレー(辛口)は、しっかりとスパイスと辛さも感じるタイプで、新宿御苑にお店を構える「curry草枕」に似た印象を持ちました。

カレールーもサラサラ系でスパイスがダイレクトに口に広がります。カレー好きは誰もが欲する美味しいカレーでした。

スラキチカレー(マイルド)は、少し変わった初めて食べる味わいのカレーで、魚介系の出汁とココナッツの風味がするマイルドなカレーです。

こちらもサラサラ系で、お皿にちょこんと添えてある梅干の果肉との相性が良かったです。

辛口なオリジナルチキンカレーとマイルドなスラキチカレーの組み合わせも非常に良かった満足のカレーでした。

キーマカレー 1,300円

キーマカレーは、辛過ぎず甘過ぎない、トマトの酸味を感じる王道なキーマカレーです。

マイルドの表記になっていますが、じわじわ後から来るスパイシーが心地良かったです。

国産親鶏のひき肉の甘みを十分に感じる白ご飯によく合うキーマカレーでした。

【自由が丘】国産の食材で統一する「カレースーパースター」のスパイスカレー

いかがでしたでしょうか。

今回は、自由が丘駅から徒歩3分の学園通り沿いにお店を構えるカレー屋さん「カレースーパースター」ををご紹介しました。

お米は厳選一等米秋田こまち、スパイス以外の食材を国産で統一している徹底したカレー屋さん。黙々とカレーを作る店主と、とても愛想の良い奥さんとのコントラストも印象的なとても良いお店でした。

気になる方はぜひ行ってみてください。

それではまた。

店舗名カレースーパースター
住所〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-12-12 あらよ2階
最寄駅東急東横線 自由が丘駅 徒歩3分、168m
営業時間【月・木金】 12:00〜14:30 / 18:00〜20:30
【土日祝】 12:00〜20:00
定休日火曜水曜
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ×
備考席数14席、カード不可
食べログ点数3.54



関連記事

皆さんこんにちは、新宿地域ブログを運営しているGOKです。梅雨の時期がずれ込んだ影響でやっと本格的な夏らしい気候がやってきました。かと思えば、今度は台風が接近しているとのこと。残暑が厳しくなりそうな予感がしていますが、秋の訪[…]

>新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

掲載情報は執筆時の情報となります。参考にする際には、最新情報とあわせてご確認ください。
当サイトに掲載している記事や写真の無断加工・無断転載を一切禁じます。
すべての著作権は『Daily Shinjuku』、または情報提供者に帰属します。

CTR IMG
Translate »