【タイカレー専門店】四谷三丁目・信濃町駅が最寄りのタイ食堂「メーヤウ」

皆さんこんにちは、GOKです。

今回は、新宿のお隣・四谷にあるタイ料理屋さんをご紹介します。

地下鉄丸ノ内線 四谷三丁目駅から徒歩8分の場所にあるタイカレー専門のタイ食堂「メーヤウ」です。

四谷三丁目駅から徒歩8分のタイ食堂「メーヤウ」

タイ食堂「メーヤウ」は、地下鉄丸ノ内線 四谷三丁目駅からも歩いて行けますが、最寄りはJR中央線 信濃町駅になります。某学会がある地域で用がなければなかなか降りない場所。車の通りが多い外苑東通りのビル1階にお店を構えます。

創業は1983年5月。創業者がバックパッカーでアジア各地を旅行し、タイに魅せられてこの「メーヤウ」を開くことになったとのこと。「メーヤウ」という名前は、タイ北部にある村の名前が由来となっています。

タイカレーを持ち込んだ先駆者の一人とも言われており、創業当時からカレーのメニューはずっと3種類なんだそうです。

 

「メーヤウ」の店内

「メーヤウ」の店内は、カウンター8席とテーブル22席の計30席が用意されてます。ところどころにタイの絵画や陶器などが飾られていました。

平日の夜19時ころに伺った時は、半分ほどの混み具合でしたが、最後までお客さんが途切れることなく来店されていました。テイクアウトのサービスも行っているようで、先に注文しておいたお弁当を取りに来た方も何組みもいました。地域に根付いた人気店であることが伺えます。

ファストフード並みに提供が早い「メーヤウ」のメニュー

メーヤウのメニューはこちらです。

3種類(メーヤウカレー・レッドタイカレー・グリーンカレー)のカレーや、タイ風バジル炒めライス、カオマンガイは単品で頼めるほか、タイ風牛スジ煮込みそばとセットで頼めるようになっていました。

そして、今回頼んだメニューがこちらです。

メーヤウカレー 780円

メーヤウカレーは、メニューを頼んで5分もしないうちに提供されてその速さにびっくりしました。テイクアウトも対応されているので、すぐ提供できる状態になっているようです。牛丼屋さんなどファストフードと同じくらいの提供の速さでした。

お味の方は、タイ料理屋さんで良く見るグリーンカレーなどと比較すると、まったく種類の異なるカレーという印象。カレースープのようなサラサラ系になっていて、後を引かない辛さがありました。
具材の骨付きチキンやジャガイモはとても大きく、具材と共に食べると不思議と辛さが和らぐ感覚がありました。

カオマンガイ+タイ風牛スジ煮込みそば(小)1,150円

タイ風牛スジ煮込みそば(小)とセットで頼んだカオマンガイは、鶏肉にかけるタレが生姜が良く効いていてクセになる味付けでした。

鶏肉の旨味が染み込んだご飯も、柔らめで美味しかったです。

タイ風牛スジ煮込みそば(小)は、しっかり目の味付けがされたスープにフォーが入った一杯。ヘルシーなメニューですが、具材の牛肉がとても柔らかく、ホロホロ具合も最高でした。小サイズながらも満足感がある一杯になっています。

カオマンガイもメーヤウカレーも汁物が欲しくなる時には、セットメニューとして絶対に頼むべき一品だなと思いました。

【タイカレー専門店】四谷三丁目・信濃町駅が最寄りのタイ食堂「メーヤウ」

いかがでしたでしょうか。

今回は、四谷・信濃町にあるタイカレーのお店「メーヤウ」をご紹介しました。

レジを担当されていた店長さん(恐らく)は日本の方でしたが、それ以外はタイの女性の方のようで、タイ本場の味を堪能できるお店です。今回食べれなかったカレー2種類(レッドタイカレー・グリーンカレー)や、タイ風バジル炒めライスも気になったので、ぜひまた再訪したいと思いました。

気になる方は是非行ってみてはいかがでしょうか。

それではまた。

店舗名メーヤウ
住所〒160-0016 東京都新宿区信濃町21 大門ビル B1F
最寄駅JR中央線 信濃町駅 徒歩5分、286m
地下鉄丸ノ内線 四谷三丁目駅 徒歩8分
営業時間【月〜金】11:30〜20:30
【土】11:30〜19:30
定休日日曜日、祝日
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ×
備考席数30席、カード不可
食べログ点数3.72

【a】Uber Eats  フード デリバリー注文

関連記事

皆さんこんにちは、GOK(@dailyshinjuku)です。梅雨の時期がずれ込んだ影響でやっと本格的な夏らしい気候がやってきました。かと思えば、今度は台風が接近しているとのこと。残暑が厳しくなりそうな予感がしていますが、秋[…]

Translate »