【学芸大学】北海道産「HIGUMA Doughnuts(ヒグマドーナッツ)」

皆さんこんにちは、GOKです。

今回は、地下鉄副都心線 東新宿駅から一本でいける東横線の学芸大学駅最寄りの「HIGUMA Doughnuts(ヒグマドーナッツ)」に行ってきましたので、ご紹介します。

学芸大学駅から徒歩4分の「HIGUMA Doughnuts(ヒグマドーナッツ)」

東急東横線 学芸大学駅から264m、徒歩約4分の場所にお店を構える「HIGUMA Doughnuts(ヒグマドーナッツ)」は、北海道産の素材にこだわったドーナッツ屋さんです。

支店の表参道店はいつも人気のイメージですが、学芸大学にある店舗が本店ということで今回伺ってみました。

どこまでも広がる雄大な自然。 その産物である豊かな食材。
北海道の大自然と恵まれた食材は、 日本だけでなく海外からも 多くの人をひきつけています。
しかし同時に、 北海道の経済は長いこと低迷し続け、失業率の高さや急速に進む高齢化など 様々な問題に直面しています。
この土地で生まれ育った人間として、 より多くの人々に 北海道の多様な素晴らしさを伝えたい。
そこから外に出た者の視点で、 価値あるものを再発見・編集し、 より多くの新しい価値を創出したい。
HIGUMA Doughnutsは、 そんな想いから始まりました。
小麦、牛乳、バター、砂糖…、 北海道はスウィーツの原材料の宝庫です。
北海道の大地が生み出す 豊かな食材を贅沢に使用し、ひとつひとつハンドメイドで作る ドーナッツの美味しさを是非お楽しみください。(公式ホームページより引用

「HIGUMA Doughnuts(ヒグマドーナッツ)」の店内

ウッド調で統一された細長い店内は、計18席という造り。チェック柄のベンチソファーとテーブル席が用意されてあり、ところどころにモチーフであるヒグマの小物が置いてありました。

店内に飾ってあるヒグマモチーフのTシャツは、UNISEX 3,800円、MENS/WOMENS 3,600円、KIDS 2,800円で販売されています。

(※公式ホームページからONLINEで購入可能)

「HIGUMA Doughnuts(ヒグマドーナッツ)」のメニュー

そして、今回「HIGUMA Doughnuts(ヒグマドーナッツ)」で頼んだメニューがこちらです。

アイスコーヒー 320円

アイスコーヒーは、酸味が少なくあっさりとしたテイスト。薄すぎることもなくドーナッツやホットドッグとも相性が良かったです。

シュガー 250円+黒豆塩きな粉 270円

シュガードーナッツは、口当たりがほわっほわで柔らかく素晴らしい食感でした。ずっしりとくる感じのドーナッツとは違って軽く感じ、油で揚げてないのではないかと思うほどの軽さでした。

黒豆塩きな粉は、きな粉の中に塩気を感じ、シュガーよりも甘さ控えめで美味しかったです。

ホットドッグ 680円

北海道産豚の手作りソーセージを使ったホットドッグは、インスタ映えするようなフォルムでどこか愛らしい形。柔らかめのパンは、少し甘みを感じ、塩気のあるソーセージとよく合って美味しかったです。トマトのマリネ・ピクルス・オニオンフライの3種のトッピングも秀逸で、ホットドッグへのこだわりを感じました。サイズは少し小さめでお値段が高いですが、満足感は十分ある美味しいホットドッグでした。

【学芸大学】北海道産「HIGUMA Doughnuts(ヒグマドーナッツ)」

いかがでしたでしょうか。

今回は、東横線の学芸大学駅最寄りの「HIGUMA Doughnuts(ヒグマドーナッツ)」をご紹介しました。

お店のモチーフであるヒグマや店内のディスプレイなど可愛い感じで統一されています。可愛いだけでなく、ドーナッツやホットドッグなどのクオリティも高くしっかりとしていて、落ち着いた店内で良い時間を過ごせました。

これからの季節は、ドーナッツをテイクアウトしてお散歩やピクニックで食べるにも最適です。

学芸大学界隈に行った際には、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

それではまた。

店舗名HIGUMA Doughnuts(ヒグマドーナッツ)
住所〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-8-21
最寄駅東急東横線 学芸大学駅から264m、徒歩4分
営業時間10:00〜21:00
定休日水曜日
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ×
備考18席
食べログ点数3.06

【a】Uber Eats  フード デリバリー注文

関連記事

皆さんこんにちは、GOK(@dailyshinjuku)です。このBlog【Daily Shinjuku】がスタートして、はや4ヶ月が経過しました。2/16に1記事目を初投稿をしてから、ようやくと言いますかなんとか100記事[…]

 

Translate »