【銀座の町中華】味・ボリュームに満足な『中華 銀座亭』のみそラーメンとチャーハン

皆さんこんにちは、新宿地域メディア『Daily Shinjuku』を運営しているGOKです。

今回は、東銀座駅から徒歩5分の場所にある町中華のお店『中華 銀座亭』をご紹介します。

入りやすい銀座の町中華『中華 銀座亭』

『中華 銀座亭』

東銀座駅が最寄り駅の『中華 銀座亭』は、地下鉄丸ノ内線、銀座線の銀座駅からも徒歩6分の銀座7丁目(花椿通りと銀座三原通りの交差点)にお店を構えます。

年代を感じる外観と店内の賑わいは、銀座っぽさを感じさせずとても入りやすい印象がありました。

『中華 銀座亭』

『中華 銀座亭』の店内

『中華 銀座亭』

『中華 銀座亭』の店内は、カウンター席のみ16席。隣席同士がわりと近い印象で、客層はサラリーマンなどの男性客が多かったです。

週末のお昼の時間帯は、常に8割席が埋まっている状態。

『中華 銀座亭』

調理しているところが良く見えるカウンター席に座りましたが、油によるベトベト感はありませんでした。

『中華 銀座亭』のメニュー

『中華 銀座亭』のメニューがこちらです。

『中華 銀座亭』のメニュー(一部抜粋)
・らーめん 750円
・みそラーメン 900円
・タンメン 900円
・チャーシュー麺 1,150円
・つけめん 800円
・ソース焼きそば 850円
・チャーハン 900円
・中華丼 1,000円
・野菜炒め定食 1,000円
・銀座亭焼肉定食 1,200円
・餃子 750円
また壁には、下記のメニュー注文時に小ライスが付くサービスも実施されていました。
○麺類を注文で麺大盛りまたは小ライスがサービス
○五目焼きそば、焼きそば注文で小ライスがサービス
○定食を注文でライス大盛りサービス

そして、今回頼んだメニューがこちらです。

『中華 銀座亭』チャーハン
チャーハン 900円

注文してから意外と早く提供されるチャーハンは、食べた瞬間に“こんなチャーハンを求めていた!”と思えるチャーハン。

『中華 銀座亭』チャーハン

パラパラ感やちょうど良い塩加減がまさに絶妙で、卵やネギ、チューシューとシンプルな具材ながら旨味がたまらなく美味しかったです。

街中華の定番であり王道メニューだからこそ、チャーハンが美味しいお店は何度でも通いたくなります。

『中華 銀座亭』餃子
餃子 750円

6個入750円の餃子は、大きめサイズで焼き目がしっかりとしたタイプ。

皮はどちらかといえば薄めで、餡は野菜の甘さが際立ちました。

『中華 銀座亭』

酢とコショウのシンプルな餃子タレよりは、醤油とラー油・酢のスタンダードなタレに合う食べごたえのある餃子です。

『中華 銀座亭』みそラーメン
みそラーメン 900円

そしてもう一つは、これからの寒い季節に食べたくなるようなみそラーメンを注文。

『中華 銀座亭』みそラーメン

みそラーメンのちょっと強めの味噌が癖になる味付けで、もやしなど野菜の甘さとちょうど良く合っていました。

『中華 銀座亭』みそラーメン

麺は中太の玉子麺でスープと良く絡みます。ボリューミーですが、最後まで美味しくいただける1杯でした。

【銀座の町中華】味・ボリュームに満足な『中華 銀座亭』のみそラーメンとチャーハン

いかがでしたでしょうか。

今回は、銀座にある町中華『中華 銀座亭』をご紹介しました。

値段はどれも町中華にしては少しお高めな設定ですが、量は多めなので満足感はとてもあります。

注文したみそラーメンは、他のお客さんもよく注文されていて、ファンが多いことがわかりました。

ソース焼きそばや銀座亭焼肉定食など、ほかのメニューも食べたくなること間違いなしです。

気になる方、ぜひ一度お試しください。

それではまた。

店舗名中華 銀座亭
住所〒104-0061 東京都中央区銀座7-11-10
最寄駅地下鉄 日比谷線、都営浅草線 東銀座駅から417m、徒歩5分
地下鉄 丸ノ内線、銀座線 銀座駅から徒歩6分
営業時間11:00〜26:30(土日祝は22:00まで)
定休日なし
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ
備考席数16席、カード不可
食べログ点数3.65

Daily Shinjuku 公式Twitterアカウント
>新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

掲載情報は執筆時の情報となります。参考にする際には、最新情報とあわせてご確認ください。
当サイトに掲載している記事や写真の無断加工・無断転載を一切禁じます。
すべての著作権は『Daily Shinjuku』、または情報提供者に帰属します。

CTR IMG
Translate »