【新宿伊勢丹】クラウドファンディング「Makuake」発の日本酒や焼酎が3/18より販売開始

国内最大級のクラウドファンディングサービスである「Makuake」は、伊勢丹新宿店本館の地下一階で、「Makuake」発の日本酒や焼酎を2020年3月18日(水)より期間限定で販売開始。その詳細をご紹介します。

Makuakeアプリ
関連記事

MUDALESS株式会社(本社:東京都新宿区)は、惜しまれつつ2017年に閉店した「メーヤウ 早稲田店」の再オープンに伴い、2020年3月26日までのクラウドファンディングプロジェクトを実施中です。以前に『Daily Shinjuk[…]

3/18から販売開始する 「Makuake」発の日本酒や焼酎

「Makuake」発の日本酒や焼酎の概要

■販売期間:2020年3月18日(水)〜2020年3月31日(火)
■販売場所:伊勢丹新宿店 本館地下1階 粋の座(和特選)・和酒コーナー
■取り扱い和酒:①純米酒「宝船 浪の音 閖」(宮城県・佐々木酒造店)、②奄美黒糖焼酎「巴モワ」(鹿児島県・西平酒造)、③球磨焼酎「鴨の舞 燦」(熊本県・肥後リカー/那須酒造場)

①純米酒「宝船 浪の音 閖」(宮城県・佐々木酒造店)

宮城県の小さな港町・閖上(ゆりあげ)にある酒蔵「佐々木酒造店」。140年にも渡って日本酒を造り続けてきましたが、震災の大津波により酒蔵の製造設備は一瞬にして全壊に。すぐに早期再建を目指し、仮設蔵からの再スタートを切ります。
そして、町全体が津波に飲み込まれてから約8年半、ついに酒蔵が復活。
その復活蔵で最初にしぼられる日本酒「宝船 浪の音」の無濾過原酒を、Makuake限定販売です。
Makuake 商品の詳細ページ

②奄美黒糖焼酎「巴モワ」(鹿児島県・西平酒造)

 

鹿児島県奄美大島にある小さな酒蔵「西平酒造」の女性杜氏・西平せれなは、ミュージシャンとしても活動する唯一無二の杜氏でありアーティスト。
そんな彼女が手がけたのは、西平酒造のレギュラー商品としては約50年ぶりの新作である焼酎奄美黒糖焼酎「巴モワ」。リターンには、彼女のオリジナルCDが付く特典も用意されています。
Makuake 商品の詳細ページ

③球磨焼酎「鴨の舞 燦」(熊本県・肥後リカー/那須酒造場)

2019年に熊本県内の一部でのみ販売され話題となった球磨焼酎「鴨の舞 燦(さん)」。球磨焼酎とは、熊本県球磨地方で作られる米を主原料とした焼酎のこと。その球磨焼酎を全国に広めようと「Makuake」のクラウドファウンディングに参加。
米を使った焼酎でありながらウイスキーのようなコクがある「鴨の舞 燦(さん)」、ぜひ新宿伊勢丹でお確かめください。
Makuake 商品の詳細ページ

「アプリ」に関連する記事
関連記事

メルカリは、2月20日に行われた事業戦略発表会「Mercari Conference 2020」で、メルカリのリアル店舗『メルカリステーション』を「新宿マルイ本館」に今春オープンすると発表。メルカリ×マルイ『メルカリステーション』[…]

関連記事

新宿区西新宿に本社を構える「みなとく株式会社」は、食品ロスの解決を目的としたアプリ『No Food Loss』をリリース。アプリの内容や詳細についてご紹介します。SDGsが後押しするアプリ『No Food Loss』日本[…]

Daily Shinjuku 公式Twitterアカウント
>新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

掲載情報は執筆時の情報となります。参考にする際には、最新情報とあわせてご確認ください。
当サイトに掲載している記事や写真の無断加工・無断転載を一切禁じます。
すべての著作権は『Daily Shinjuku』、または情報提供者に帰属します。

CTR IMG
Translate »