【代官山】「洋食KUCHIBUE(クチブエ)」の絶品マカロニグラタン

皆さんこんにちは、新宿地域ブログを運営しているGOKです。

今回は、新宿から足を伸ばして東急東横線 代官山駅から徒歩4分の場所にある洋食屋さんに行ってきましたのでご紹介します。

関連記事

皆さんこんにちは、新宿地域ブログを運営しているGOKです。今回は、地下鉄丸ノ内線 新宿御苑前駅からわずか20m、徒歩1分の場所にあるフレンチのお店「ル・ビストロ・ダ・コテ」をご紹介します。[sitecard subtitle[…]

料理家・坂田阿希子さんの「洋食KUCHIBUE(クチブエ)」

今回伺ったお店は、代官山駅から徒歩4分、ヒルサイドテラスにお店を構える「洋食KUCHIBUE(クチブエ)」です。

「洋食KUCHIBUE(クチブエ)」は、NHKの料理番組「きょうの料理」に出演し、料理教室『studio SPOON』を主宰する料理家・坂田阿希子さんが店主のお店。

小さな頃から家族でずっと通い続けた洋食屋さんがあります。
ドアを開けたとたんに香る洋食屋さんの匂いは、今でもわたしの大好きな匂い。
それはいつでも幸せな記憶が蘇ってくる匂い。
もしもわたしがひとつ小さなお店を開くとしたら、それは絶対洋食屋さんがいいな。
ずっとそんなことを思っていました。

洋食のすごいところはたくさんあります。
年齢を問わずに多くの人たちが大好きな料理であること。なぜだかメニューを聞くだけでワクワクしてくること。
どんなに時代が変わってもずっと愛され続けてきて、きっとこれからもそうであろう料理であること。
玉ねぎやにんじん、じゃがいも、お肉やたまご。普通の食材を基本の材料にしていること。
そこにかける愛情や時間、手間、工夫で、すばらしくおいしさへと繋がっていく料理であること。
今日はグラタン。やっぱりビーフシチューにしようかな。明日はナポリタン。カニクリームコロッケも迷うなあ。
どこかにありそうでいて、なかなかないような。「なんだかいいよね」とふっと思い出してくださるような。

ふらりと思い出しては寄っていただき、口笛を吹きながら軽やかにお帰りいただいた後も、またふっと思い出していただけるような。
たくさんの幸せの記憶がここから生まれるような。
そんなお店を目指していきたいと考えております。

洋食 KUCHIBUE 店主 坂田阿希子公式サイトより引用

「洋食KUCHIBUE(クチブエ)」の店内

「洋食 KUCHIBUE」の店内は、シンプルかつ洗練されたインテリアに囲まれ、どこを切り取っても絵になる空間でした。

テーブル席の他、キッチンに面したカウンター席などが用意されています。お昼時に伺いましたが、とても混んでおりました。

年齢層は比較的高めで、お洒落で落ち着いた方が多かったように思います。

また、席を案内される時には、“相席になることもあります”と店員さんの丁寧な説明が事前にあって、すごく好感が持てました。

店内のBGMは、個人的に好きな「Sufjan Stevens」のアルバム。冬の寒い季節にぴったりなBGMが静かに流れていて、とても雰囲気が良かったです。

「洋食KUCHIBUE(クチブエ)」のメニュー

「洋食KUCHIBUE」のメニューがこちらです。

洋食 KUCHIBUE メニュー(一部抜粋)
・おつまみパテ 1,500円
・コンビネーションサラダ 1,500円
・とうもろこしのポタージュ 900円
・マカロニグラタン 2,300円
・カニクリームコロッケ 3,500円
・カスタードプリン 600円
・キャラメルりんごのコンポート 700円
そして今回、頼んだメニューがこちらになります。
コンビネーションサラダ 1,500円

コンビネーションサラダは、シャキシャキのレタスにきゅうり、セロリ、トマト、ゆで卵、ポテトサラダが入ったサラダで、自家製ドレッシングがかかっています。ゆで卵の上に載っているマヨネーズも手作りでした。

どの野菜も瑞々しく、食べ応えがあってシンプルながらもとても美味しかったです。

マカロニグラタン 2,300円

マカロニグラタンは、雑誌danchuで見た写真が忘れられず、ずっと食べたかった念願のグラタンです。

ぐつぐつと音を立てながら運ばれてきた瞬間からチーズの香ばしい香りがしました。

中にはゆで卵の崩したものや、玉ねぎ、しめじ、マッシュルーム、鶏肉、マカロニが入っています。

熱々なグラタンをフーフーしながら食べる幸せは格別でした。

味は上品でありながらも身体にも優しいことがしっかりと伝わります。非常に美味しかったです。

マカロニグラタン 2,300円

またお皿は、「KUCHIBUE」の文字のお皿と、唇の形をした「ε」のマークが付くお皿の2種類になっていました。

カスタードプリン 600円

デザートに注文したカスタードプリンは、見た目の可愛らしさに反して、カラメルが甘過ぎない大人なビターな味わいです。

プリン自体は固すぎず柔らか過ぎない、ゆっくりと味わいたくなるプリンでした。

濃く深めに淹れたコーヒーととても良く合っておりました。

【代官山】「洋食KUCHIBUE(クチブエ)」の絶品マカロニグラタン

いかがでしたでしょうか。

今回は、代官山駅から徒歩4分、ヒルサイドテラスにお店を構える「洋食KUCHIBUE(クチブエ)」をご紹介しました。

“町の洋食屋”をイメージして作られた「洋食KUCHIBUE」ですが、価格的には気軽に食べに行けるお値段ではありません。

そこは代官山価格なのかもしれませんが、店主・坂田阿希子さんの説明にも書かれている通り、普通の材料を使っているのであれば、もう少し安価だと良いのになと個人的には思いました。

ただ、接客などのサービスがとても良く、終始居心地良く時間を過ごせましたので、また夜にでも食べに行きたいなと思わせてくれるお店です。

気になる方はぜひ一度行ってみてください。

それではまた。

店舗名洋食KUCHIBUE(クチブエ)(公式サイト
住所〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町29-10 ヒルサイドテラス C棟15号
最寄駅東急東横線 代官山駅より徒歩4分、273m
営業時間11:30〜21:00
定休日火曜日、水曜日
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ×
備考カード可
食べログ点数3.00

関連記事

皆さんこんにちは、新宿地域ブログを運営しているGOKです。このBlog【Daily Shinjuku】がスタートして、はや4ヶ月が経過しました。2/16に1記事目を初投稿をしてから、ようやくと言いますかなんとか100記事目ま[…]

 

Daily Shinjuku 公式Twitterアカウント
>新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

掲載情報は執筆時の情報となります。参考にする際には、最新情報とあわせてご確認ください。
当サイトに掲載している記事や写真の無断加工・無断転載を一切禁じます。
すべての著作権は『Daily Shinjuku』、または情報提供者に帰属します。

CTR IMG
Translate »