【赤坂駅徒歩10秒】赤い油(九治辣)を使った「四川坦々麺 赤い鯨」

皆さんこんにちは、GOKです。

今回は、赤坂駅(7番出口)からわずか徒歩10秒の場所にある担々麺専門店「四川坦々麺 赤い鯨」をご紹介します。

赤い油(九治辣)を使った「四川坦々麺 赤い鯨」

「四川坦々麺 赤い鯨」は、2019年8月31日に赤坂にオープンした【赤い九治辣(くじら):九つの効果を持った辣油】を使った担々麺専門店です。

【赤い九治辣(くじら):九つの効果を持った辣油】
1.健胃(桂皮・八角)
2.解熱(桂皮・唐辛子)
3.発汗(桂皮・唐辛子)
4.鎮痛(桂皮・山椒)
5.去痰(陣皮)
6.鎮咳(陣皮)
7.抗菌(山椒)
8.滋養強壮(胡麻)
9.抗酸化(胡麻)

赤坂で九つの効果を持つ「赤い油(九治辣)」を用いた担々麺で皆様の心と体が「赤く火照る」ような、そんな刺激的な瞬間を提供いたします。丹精込めて作った一品をぜひご賞味ください(公式サイトより引用

「四川坦々麺 赤い鯨の店内

「四川坦々麺 赤い鯨」の店内は、まず入り口に食券機があり、現金のみでの購入が可能になっています。

【主なメニュー】
・パイコー四川坦々麺〜白胡麻〜 1,180円
・パイコー汁無し担々麺〜白胡麻〜 1,180円
・四川担々麺〜白胡麻〜 930円
・汁無し担々麺〜白胡麻〜 930円
・あじあん濃厚まぜそば 930円
・パイコー自家製醤油麺 1,030円
・自家製醤油麺 780円

食券を購入して店内へ進むと、清潔感がある居酒屋さんのような空間が広がっています。

木の温もりがあって居心地の良さを感じました。

席数は、カウンター席が8席、テーブル席が22席の計30席という造り。奥には半個室もあり、ファミリー層も入れるようなラーメン屋さんになっています。

「四川坦々麺 赤い鯨」の担々麺

半個室の席へと案内され、担々麺専門店ではおなじみの“辛さ”と“痺れ”を選択し店員さんに食券を渡します。

胡麻とすり鉢を渡され、胡麻を擦りながら待ちます。

そして今回、「四川坦々麺 赤い鯨」で注文したメニューがこちら。

四川担々麺〜白胡麻〜 930円

四川担々麺は、“辛さ”と“痺れ”をどちらも2で注文しました。

目視でもわかるほど多くかかっている山椒の香りを器から感じ取れます。ナッツが効いたクリーミーなスープで、そこまで辛さや山椒の痺れる感覚は強く感じませんでした。

麺は、中細平打ちでやや縮れており、スープと良く絡んで美味しかったです。
汁無し担々麺〜白胡麻〜 930円

汁無し担々麺も、四川担々麺と同様に“辛さ”と“痺れ”をどちらも2で注文。

一口目はナッツの印象が強かったのですが、徐々に山椒の痺れが勝ります。汁ありの四川坦々麺ほどのクリーミーさはなく、辛さも痺れも強く感じたのでレベル3を選ぶ際は辛口が得意な方が良いかなと思います。

麺は、中太平打ち麺でもちもちした食感です。不思議とそこまでジャンクな印象を受けない上品な汁無し坦々麺だと思いました。

【赤坂駅徒歩10秒】赤い油(九治辣)を使った「四川坦々麺 赤い鯨」

いかがでしたでしょうか。

今回は、赤坂駅からわずか徒歩10秒の場所にある「四川坦々麺 赤い鯨」をご紹介しました。

綺麗で居心地良い店内で、摺りたての白胡麻と山椒の香り感じる担々麺をいただけます。麺を食べ切ったら、残ったスープにご飯を投入して混ぜご飯にして食べるのがお店のオススメ。

汁ありと汁無し、どちらが好みか比べるのもありだと思います。

赤坂に行った際には、ぜひ行ってみてください。

それではまた。

店舗名四川坦々麺 赤い鯨(公式サイト
住所〒107-0052  東京都港区赤坂5-4-11 Porte bonheur 1F
最寄駅地下鉄 千代田線 赤坂駅から徒歩10秒
営業時間【平日】11:00〜翌2:00
【土・日】11:00〜23:00
定休日なし
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ×
備考席数30席、カード不可
食べログ点数3.39

【a】Uber Eats  フード デリバリー注文

関連記事

皆さんこんにちは、新宿地域ブログを運営しているGOKです。日中はまだ残暑が厳しいこの頃ですが、10月に入って秋が深まり、冬の気配が漂ってまいりました。個人的に金木犀の香りが好きなので、この季節が好きです。今回はこれからやって[…]

Daily Shinjuku 公式Twitterアカウント
>新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

掲載情報は執筆時の情報となります。参考にする際には、最新情報とあわせてご確認ください。
当サイトに掲載している記事や写真の無断加工・無断転載を一切禁じます。
すべての著作権は『Daily Shinjuku』、または情報提供者に帰属します。

CTR IMG
Translate »