【新宿三丁目駅近】塩加減がちょうど良い人気中華料理「中華菜房 達磨」

皆さんこんにちは、GOKです。

今回は、JR新宿駅から徒歩3分、地下鉄 新宿三丁目駅からも徒歩2分の場所にある「中華菜房 達磨」に行ってきましたので、ご紹介します。

二つの入り口がある「中華菜房 達磨

「中華菜房 達磨」は、このサイトでご紹介した「渋谷餃子」「らんぶる」などが軒を連ねる通りに店を構えています。

目を惹くような赤い看板が目印で、いつも会社帰りのサラリーマンなどで賑わっている印象がありました。

「中華菜房 達磨」は、いろんなお店が軒を連ねる栄えた通りから一本奥へと入った通り(マルイの裏)にも入り口がある珍しいお店になっています。

「中華菜房 達磨」の店内

「中華菜房 達磨」の店内は、70席と広め。平日の20時頃には満席の状態でワイワイガヤガヤとしています。

サラリーマンだけでなく、女性の二人組や20代の若者グループ、外国旅行客など客層が幅広いなと思いました。

また、店内は全席喫煙可で、たまたまの可能性もありますがそこまでタバコ臭くはなかった印象です。

「中華菜房 達磨」のメニュー

「中華菜房 達磨」で頼んだメニューがこちらです。

エビとトマト炒め 900円

エビとトマト炒めは、プリプリとしたエビの甘みとトマトの酸味が調和した濃すぎない味付け。トマトの水分が少し出ており、卵が多めに入っています。ネギが良いアクセントになっていて美味しかったです。

回鍋肉 900円

回鍋肉は、味噌の味が濃く、玉ねぎやキャベツの甘みとちょうど良くマッチしていて美味しかったです。量はそこまで多くないので、ぺろっといけておつまみにピッタリでした。

焼き餃子 550円

焼き餃子は、白菜の甘みと生姜が効いています。皮がパリっとしていて焼き加減が抜群です。

達磨唐子ラーメン 850円

達磨唐子ラーメンは、辛味が入った醤油ラーメンのようです。メニューの見た目ほど辛すぎなく、味も濃すぎないので、どんどんスープを飲んでしまいそうになりました。それほど美味しいスープで、硬めの細麺とも非常に合っていました。

半炒飯(+200円)

達磨唐子ラーメンに+200円のセットで注文した半炒飯は、パラパラとしたしっとり系の炒飯です。薄味なので、グリーンピースの甘みが感じられ、ナルトの食感も良かったです。

【新宿三丁目駅近】塩加減がちょうど良い「中華菜房 達磨」

いかがでしたでしょうか。

今回は、JR新宿駅から徒歩3分、地下鉄 新宿三丁目駅からも徒歩2分の場所にある「中華菜房 達磨」をご紹介しました。

全体的に味付けが濃くなく個人的には塩加減が好みの中華料理でした。接客面では、ビールを注いでくれたりと店員さんの気配りがすごかったです。全面喫煙可でワイワイガヤガヤとしていますが、その中でも居心地が良く感じれました。

新宿で中華料理を食べたくなった時はぜひ候補にいかがでしょうか。

それではまた。

店舗名達磨
住所〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-5 新宿ペガサス館1F
最寄駅地下鉄丸ノ内線 新宿三丁目駅 徒歩2分
JR新宿駅 徒歩3分
営業時間11:00〜23:30
定休日火曜
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ
備考席数70席
食べログ点数3.22

Translate »