【挽きたてを味わう】コーヒーを語る高円寺穴場カフェ「MYTH CAFE」

皆さんこんにちは、GOK(@dailyshinjuku)です。

今回は、新宿駅からJR中央線で一本でいける高円寺へと足を伸ばし、新しめのカフェに伺ってみましたのでご紹介します。

高円寺界隈では、これまで「七つ森」「アール座読書館」「らーめん専門店 太陽」をご紹介してきました。

新宿からアクセスしやすいので、ふらっと遊びにいける距離でもあります。

あづま通り商店会にあるカフェ「MYTH CAFE」

JR中央線 高円寺駅北口から早稲田通りへと続く商店街「あづま商店会」、その通りのちょうど半ばらへんに左手に見えてくるのが今回ご紹介するカフェ「MYTH CAFE」です。

 【We gonna have a good time always … 】(いつも楽しい時間を過ごす)
MYTH CAFE(ミス カフェ)は、コーヒーを主とした少しでもお客さまがホッと息をつける様な空間を提供できればという思いで一杯一杯丁寧にコーヒーを淹れているカフェになります。
皆さまに素敵なひとときを過ごしていただけますように。あづま商店会 公式サイトより引用

コーヒー豆の香りを事前に嗅いでオーダー

「MYTH CAFE」は、2018年12月15日にオープンした比較的新しめのカフェです。店内はコンクリートと木で統一された空間で、レコードが置いてあったりと内装にこだわっている感じが伝わります。

週末の日曜日、夕方の16時くらいに伺った際は、お客さんは1人のみという感じでした。店内はカウンター席が8席のみという造り。

カウンターの上には、コーヒーのエスプレッソマシンなどの機械がずらりと並んでいます。

コーヒーを頼む際には、たくさんあるコーヒー豆の種類からしっかりと説明をしてくれて、試験管のようなものに入ったコーヒー豆の香りを事前に嗅ぐことができました。

「MYTH CAFE」のエスプレッソバナナシェイク

そして、頼んだドリップコーヒーがこちらです。

ドリップコーヒー 500円

オーダーしたコーヒー豆を目の前の機械で挽き、その挽きたてのドリップコーヒーをいただけます。

他のカフェでも当たり前にやっていることかもしれませんが、こうして目の前で豆を挽いてドリップしている光景をまじまじと見る機会はそうそうないなと思いました。

エスプレッソバナナシェイク 680円

こちらは、エスプレッソバナナシェイクです。

バナナ一本とエスプレッソを、これまた目の前のバイタミックスのジューサーでシェイクして作ってくれます。

エスプレッソの割合も調整が可能で、甘すぎない方が良いとかの要望も気軽に相談できました。

初めて飲んだエスプレッソバナナシェイクでしたが、夏だけでなく通年メニューにあっても良いくらいの美味しさでした。

店主とコーヒーを語るカフェ「MYTH CAFE」

いかがでしたでしょうか。

今回は、新宿駅からJR中央線で一本でいける高円寺の新しめのカフェ「MYTH CAFE」をご紹介しました。

店内が空いていたということもありますが、カウンター越しに店主と話せる距離でコーヒーについて色々と教えていただけました。

コーヒーについて語り合えたり、居心地が良く心地よい時間を過ごせたのですが、レコードがあるにも関わらず店内BGMがJ-POPだったところが少し安っぽく感じて残念でした。

カウンター席しかないためか、勉強やPC作業はお断りのようです。飲むだけでなくコーヒーについて店主と語り、コーヒーの知識も深められる穴場のカフェになっています。

気になる方はぜひ足を運んでみてくだださい。

それではまた。

店舗名MYTH CAFE
住所〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-35-11-101
最寄駅JR中央線 高円寺駅 北口から徒歩5分 386m
営業時間11:00〜19:00
定休日水曜日
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ×
備考2018年12月15日 開店
食べログ点数

関連記事

皆さんこんにちは、GOK(@dailyshinjuku)です。このBlog【Daily Shinjuku】がスタートして、はや4ヶ月が経過しました。2/16に1記事目を初投稿をしてから、ようやくと言いますかなんとか100記事[…]

 

Translate »