【Bluetoothイヤホン】AirPodsとAKG N200を比較

皆さんこんにちは、GOK(@dailyshinjuku)です。

今回は、2019年どんどん新しいBluetoothイヤホンが発売されている中、私自身が普段利用しているBluetoothイヤホン(AKG N200 WIRELESS)と最近新しく購入したBluetoothイヤホン(Airpods)について、実際に使用した感想や2つの違いなどをご紹介したいと思います。

Bluetoothイヤホンとは

まずはじめに【Bluetooth】というのは、WiFiと同じ無線通信の規格の1つのことを言います。

WiFiは2.4GHz帯と5.0GHz帯を使うのに対し、Bluetoothは2.4GHz帯のみを使用し、電子レンジなどはこの2.4GHz帯を使っています。コンビニなどでBluetoothイヤホンが途切れ途切れになったりするのは電子レンジを使っているためです。

この無線通信を使ったワイヤレスのイヤホンがBluetoothイヤホンになります。

そして、Bluetoothに対応したBluetooth機器はイヤホンの他にもPC周りのマウス、キーボード、スピーカーなど近距離に限ったものがあります。

【Bluetoothイヤホン】AirPodsとAKG N200

AirPodsとAKG N200の大きな違いは、AirPodsは完全ワイヤレスタイプで右と左のイヤホンが繋がっていないのに対し、AKG N200は、右と左がコードで繋がっているタイプになります。

単純にコードがあるとカバンの中で絡まったり、かさばる原因にもなったりしますが、AKG N200のイヤホン部分は磁石でくっつくようなマグネット仕様になっているので、思ったほど絡まったりはしない印象があります。

ケースの大きさは2倍以上の違いがあります。

また、AirPodsの場合、この白いケースに入れると充電できる仕様(Charging Case)にもなっています。

【Bluetoothイヤホン】AirPodsとAKG N200のSPEC

AirPodsとAKG N200の値段やSPECを表にまとめてみました。

BluetoothイヤホンAirPods with Charging CaseAKG  N200 WIRELESS
重量各4g(計8g)15.6g
形状インナーイヤー型カナル型
ケーブルの長さ055cm
連続使用時間5時間(ケース併用で24時間)8時間
値段17,800円(2019年7月現在)14,500円(2019年7月現在)
AmazonApple AirPods with Charging Case (最新モデル)AKG N200 WIRELESS Bluetoothイヤホン カナル型 【国内正規品/メーカー保証1年付き】

重量が約1/2というAirPodsですが、形状が通常のイヤホンと同じインナーイヤー型なので、カナル型のような密着度は低く、音漏れ度は多少あるかと思います。

私自身はずっとカナル型の密着タイプのイヤホンを利用していたので、AirPodsのカナル型は途中で耳から落ちてしまうのではと不安になったりします(まだ落ちたことはありませんが危惧しています)。

【Bluetoothイヤホン】AirPodsとAKG N200の操作性や親和性について

操作性について、AirPodsの場合は一度ペアリングしていると耳に装着するだけで自動でスイッチがONになりますが、AKG N200の場合は、ボタンを長押ししてスイッチをONにする必要があります。

また、AirPodsは片方のイヤホンを外すと音が止まる仕組みになっていて、音楽を聞いている状況で誰かに話しかけられたり、お店で注文するときなどは片方のイヤホンからの音漏れの心配がなく、とても素晴らしい機能に思います。

電話がかかってきたときにそのままイヤホンを外すことなく通話できるのはAirPodsで、AKG N200の場合は一度OFFにする必要があります(実際には通話が可能なようですが、使いこなせていないようです)。

携帯端末がiphone7を使用しているため、同じAppleの商品であるAirpodとは非常に親和性が高いと感じました。

【Bluetoothイヤホン】AirPodsとAKG N200を比較

いかがでしたでしょうか。

今回は、私自身が使用している2つのBluetoothイヤホンを比較しながらご紹介しました。

最後に重要な音に関してですが、好みにはなるかと思いますが、音は断然にAKG N200の方が個人的に好きだなと思います。しっかりと低音が輪郭を持って迫力があり鳴っている印象がAKG N200にはあります。

対してAirPodsの音は、低音が少しモワッとこもっているような印象があります。それでもiphoneに付属でついてくるイヤホンよりかは格段に音がしっかりとしていて、良くなっている印象です。

デザイン性に関していえば、どちらもスタイリッシュではありますが、AirPodsは髪が長い女性でもワイヤレスのため、コードが邪魔にならずファッションに左右されないと思います。

AKG N200はたまに首の後ろのコードが、左寄りに傾いていたりと気になる時があります。

総じてまとめると、音ではAKG N200ですが、操作性など便利で使いやすいのはAirPodsです。

iphoneを持ってる方は、親和性が高いAirPodsがオススメ、Android端末の方はAKG N200の方が良いかと思います。

新宿にあるビックロなど電気屋さんで気軽に試せますので、気になった方はぜひお試しください。

それではまた。

C【あす楽】【最新モデル/第2世代】 Apple AirPods with Charging Case【2019年モデル】【新品/正規品】【MV7N2J/A】【アップル純正品】(エアポッズ)第二世代 airpods2 エアポッズ2
created by Rinker
イヤホン ワイヤレス Bluetooth AKG アーカーゲー N200 WIRELESS 【AKGN200BTBLK】 【送料無料】 高音質 ブルートゥース イヤホン 【1年保証】
created by Rinker

 

Translate »