【完売必至・30食限定】東新宿の優しいスパイスカレー「サンラサー」

皆さんこんにちは、GOK(@dailyshinjuku)です。

今回は、東新宿駅界隈に美味しいインドカレー屋さんがあるという情報をTwitterで知り、早速伺ってみたのでご紹介します。

「サンラサー」の間借りカレーからの飛躍

「サンラサー」は、もともと新宿ゴールデン街で「間借りカレー屋」としてオープンしていたお店。

夜のみ営業していたバーの昼間の時間帯を間借りし、2017年にわずか半年だけ営業。

その短い間にも関わらず、あれよあれよという間に評判を呼んで「サンラサー」は独立できるまでに。

店名の由来は、インドのサンスクリット語で「サン(集まる)」「ラサ(味)」からきています。「自分の身体を構成する、いちばん大事なところ」という意味を込めました。
(公式サイトより引用)

日清食品の本社がある角を文化センター通りへと歩いたビルの3階に「サンラサー」は店を構えています。

少しわかりづらい場所にあるので、この看板を目印に向かうことをオススメします。

そして、独立した実店舗でも1日限定30食というお店です。

30食のうちの10食分は前日の15時からInstagramで予約することが可能で、なるべくなら予約して行かれることをオススメします。(サンラサー公式サイト

「サンラサー」の立ち食いカレー

エレベーターで3階に上がると、すでに2名ほど待っている状態。

ドアに目をやると、わりと強めな注意書きが貼ってありました。

店内はとても狭い造りで、細長いカウンターに沿って6名ほど入れるスペース。

カウンターに向かって立って食べるスタイルになっていますが、後ろに人がやっと通れるような狭さです。

メニューは、定番キーマと週替わりカレーの2種類のみ。

あいがけや色んなトッピングを追加して楽しめるようになっています。

胃に優しい「サンラサー」カレー

実際に頼んだメニューがこちらです。

定番キーマ+炙りチーズ 1000円
あいがけカレー 1200円

定番キーマの南インドココナッツチキンキーマは、油分をあまり感じない鶏そぼろのようなヘルシーなキーマです。

さっぱりしているので、チーズトッピングでコクを足した方がより美味しくいただけます。

真ん中に乗っている付け合わせは、ビーツで甘く少し酸味のある味付け。

あいがけカレーの方の豆と野菜のカレーは、野菜や豆がよく溶け込んだ優しい味付けになっています。

どちらのカレーもスパイシーさはあまり感じず、非常に胃に優しいカレーという印象でした。

【完売必至・30食限定】東新宿の優しいスパイスカレー「サンラサー」

いかがでしたでしょうか。

今回は、1日30食限定のインドカレー屋さん「サンラサー」をご紹介しました。

店主が1人で切り盛りしているお店なので、調理しながら接客と慌ただしく忙しい姿をカウンター越しにまじまじと見え、とてもパワフルな印象があります。

そんな忙しい間にも「段差あるので気をつけてください」、「お皿熱くなってますよ」など気遣いがすばらしかったです。

週替わりメニューがたまたまだったこともあるかと思いますが、個人的にはもう少しスパイシーなカレーの方が好みかなと思いました。

ただ、他所では食べれないような創作インドカレーが食べれるお店です。

ぜひ一度行ってみてください。

それでは。

店舗名サンラサー
住所〒160-0021 東京都新宿区新宿6-27-17 カノープス新宿3階
最寄駅地下鉄 都営大江戸線、副都心線 東新宿駅 徒歩6分
営業時間スタンドカレータイム 11:00〜14:30
カフェメニュー 14:00〜15:00
定休日土・日・月・祝
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ×
備考席数 6席、1日30食限定。
食べログ点数3.56


関連記事

皆さんこんにちは、GOK(@dailyshinjuku)です。梅雨の時期がずれ込んだ影響でやっと本格的な夏らしい気候がやってきました。かと思えば、今度は台風が接近しているとのこと。残暑が厳しくなりそうな予感がしていますが、秋[…]

Translate »