【庶民派居酒屋】新感覚トリュフたこ焼き「築地銀だこハイボール酒場」

皆さんこんにちは、GOK(@dailyshinjuku)です。

今回は、地下鉄丸ノ内線 新宿御苑前駅から265m、徒歩4分のところにある「築地銀だこハイボール酒場 新宿御苑店」に行ってみましたのでご紹介します。
この通りには以前紹介した「BOOK TEA BED」「鶴と私の恩返し」などのお店があります。

 

昭和の大衆居酒屋風

「築地銀だこハイボール酒場 新宿御苑店」は、近所ということもあっていつもはテイクアウトでお世話になっています。
その日はたまたま夕飯を食べる時間が遅くなり、軽く食べたいなという感じでふらっと伺ってみました。

いつも扉を開けっ放しの「築地銀だこハイボール酒場 新宿御苑店」

店内は、サラリーマンなど中年の男性や、OLさんらしき人が多く、皆仕事終わりに同僚と一杯といった感じです。

ガヤガヤと賑わっていて、昭和の大衆居酒屋という雰囲気です。

新感覚たこ焼き「トリュフ添え」

今回、頼んだメニューがこちらです。

ちょい飲みセットは角ハイボールとたこ焼き4個、から揚げ3個がついて980円という安さ。

いつもテイクアウトするたこ焼きよりも、出来たてでカリッとしていて美味しかったです。

ソース焼きそば 460円

ソース焼きそばもたこ焼き以外のメニューで唯一テイクアウトができるメニューですが、今回初めて食べてみました。

写真を見てもわかりますが、お肉がベーコンやパンチェッタのように大きくカットしてありゴロゴロと入っています。

トリュフ添えカルボナーラたこ焼き 280円

銀だこハイボール酒場でしか食べられない新感覚たこ焼きも注文してみました。

一口で食べないと中からカルボナーラが溢れてくる感じで、味はカルボナーラそのもの。

肝心のトリュフはそこまで強く感じませんでした。美味しかったですが、その後に普通のたこ焼きを食べたら、”普通”が一番だなと思いました(笑)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はいつもテイクアウトする「築地銀だこハイボール酒場 新宿御苑店」をご紹介しました。

お値段的にもとても安く、1軒目のちょい飲みにはちょうど良いなと思います。

新感覚たこ焼きは、他にも”ぷるぷるあさりコラーゲン”や”とろ〜りたまご醤油”などのメニューがありました。

いつものたこ焼きではなく、ちょっと変わったたこ焼きが気になった方はぜひ行って食べてみてください。

それではまた。

 

店舗名築地銀だこハイボール酒場 新宿御苑店
住所〒160-0022 東京都新宿区新宿1-29-7
最寄駅地下鉄丸ノ内線  新宿御苑前駅から265m
営業時間11:00〜23:00
定休日なし
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ
備考30席
食べログ点数3.05

【近隣にあるオススメなお店】

【女性必見】新宿御苑周辺でホットケーキ「鶴と私の恩返し」

【新宿メンズカット】「karta hair rum(カータ)」

Translate »