【戦隊モノ好き必見】ゴレンジャーが集う?駒込中華「ゴマイホー」

皆さんこんにちは、GOK(@dailyshinjuku)です。

今回は、新宿から少し足を伸ばして豊島区駒込にある中華料理屋「ゴマイホー」をご紹介します。

中華料理屋「ゴマイホー」はJR山手線、地下鉄 東京メトロ南北線 駒込駅から徒歩1分の場所にあります。

新宿から向かう場合は、地下鉄丸ノ内線 新宿御苑前駅から四ツ谷駅まで行き、そこから南北線に乗り換えて約20〜25分ほど、

またはJR新宿駅から山手線外回りで約15分ほど駒込駅に到着します。

ピンク色な看板のフォント

今後、駒込近辺で仕事をする機会が増えそうということもあり、ランチ時に開拓したお店をいくつかご紹介できたらと思います。

駒込シリーズ第一弾は駒込駅から徒歩1分の中華料理屋「ゴマイホー」です。

インパクトのある「ゴマイホー」の看板

外観は、赤い色が経年変化で色あせたであろうピンク色の「ゴマイホー」という看板が印象的です。

明らかに狙ったような感じが否めないまるで「ゴレンジャー」のようなフォント。

駅前に数ある飲食店のなかで、看板で目に留まるという意味では良い看板だと思います。

以前は中華まんなどがメインの「五妹包(ゴマイホー)」というお店だったそうです。

赤色が際立つ店内

店内に入ってみると、看板にあったピンクの色は全く見られず、元の主役・赤色が全体を占めていました。

土曜の昼間で席は半分ほど埋まっており、席数はカウンターが10席、テーブル席が7卓で全部で24席あります。

全体的に赤が多めな店内
毎日、何かしらが安い飲み物
一品料理も格安です

壁に貼ってあるのもそうですが、とにかく値段が安いという印象。

ランチのオススメラーメン・オススメ定食の9種類がどれも600円という格安さです。

エビチリだけ少し高め設定で、やっぱり赤がお好きのようです

 

全体的にお酒に合う味付け

今回、頼んだメニューがこちらです。

エビチリ定食 680円
台湾風ラーメン 600円

”赤い稲妻”というキャッチコピーに惹かれて頼んだエビチリは、名前の通り辛めな味付けで、下に敷いてあるキャベツと一緒に食べるとちょうど良いお味でした。

台湾風ラーメンも味は濃いめでしたが、麺は自家製のような感じがして美味しかったです。

セットでついてきたチャーハンはわりと薄味な仕上がりだったので、濃いめの台湾風ラーメンと一緒に食べると良い感じでした。

全体的に味が濃いめなので、お酒のおつまみとして良いかもしれません。

食べたあとも、味や量など全体的にコスパが高いと思えるお店でした。次回はお酒が飲める時に伺いたいなと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

駒込にある中華料理屋「ゴマイホー」をご紹介しました。

ふと気がつくとモモレンジャー(ピンクの看板)に魅せられ、店内に入るとそこにはアカレンジャー(全体的に赤色)がお待ちかね。

値段的には安くアオレンジャーでしたが、料理のお味はキレンジャー。ミドレンジャーな南北線に乗って新宿へと帰路につきました。

うまくオチがついたかどうかは別としまして、、、また駒込特集をしたいと思います。

それではまた。

店舗名ゴマイホー(五妹包)
住所〒170-0003 東京都豊島区駒込2-2-1
最寄駅JR山手線線 、地下鉄南北線  駒込駅  徒歩1分
営業時間11:00〜15:00 / 17:00〜23:00
定休日日曜日
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ
備考テイクアウトあり
食べログ点数3.17

【近隣にあるオススメなお店】

【王道・格安】駒込にある立ち食いそば「一◯そば(いちまるそば)」

【隠れた名店】北区王子の中華料理屋「麺屋・縁」

Translate »