【王道・格安】駒込にある立ち食いそば「一◯そば(いちまるそば)」

皆さんこんにちは、GOK(@dailyshinjuku)です。

今回は、また新宿から足を伸ばして、JR山手線 駒込駅から204m、地下鉄南北線 駒込駅から110mのところにある立ち食いそばのお店「一◯そば(いちまるそば)」をご紹介します。

JR山手線の新宿駅からは同じJR山手線で駒込駅まで約15分、地下鉄を使う場合は、地下鉄丸ノ内線 新宿御苑前駅より四ツ谷駅で乗り換えて南北線駒込駅まで約25分かかります。

関連記事

皆さんこんにちは、GOK(@dailyshinjuku)です。今回は、新宿から少し足を伸ばして豊島区駒込にある中華料理屋「ゴマイホー」をご紹介します。中華料理屋「ゴマイホー」はJR山手線、地下鉄 東京メトロ南北線 駒込駅から[…]

駅前にない立ち食いそば「一◯そば」

「一◯そば」は、日暮里一由そばから暖簾分けしたお店です。

①笑顔で帰っていただけるような、②1つ1つの仕事を丁寧に、③清潔感溢れるお店づくりを目指し、④自分たちが毎日食べても美味しいと思える食品作り、の4つの目標を掲げて立ち食いそばの王道を歩き、進歩を目指しているとホームページには記載されています。

立ち食いそばのイメージといえば、駅のすぐ目の前にあるイメージが強いですが、この「一◯そば」は駒込駅前から少し離れた場所にあります。北区王子方面へ本郷通りを歩いて、左へ曲がる路地の一角にひっそりと佇んでいます。

黄色が目を引く外観

まず、そばとうどんのお値段の安さにびっくりしました。

“一◯そば(いちまるそば)”が”一口そば(一口そば)”じゃないかと思ったほどです。

店内は、学生さんやサラリーマンの男性のみで、立ち食いでも、しっかりと椅子とテーブル席も用意されています。

外観やメニュー表の黄色といい、イメージカラーが「Daily Shinjuku」と同じ色で、勝手に親近感が湧きました(笑)

駅前にある立ち食いそばといえば食券方式ですが、「一◯そば」は食券方式ではなく口頭で店員さんに注文をして、数分で出来上がったそばと引き換えにお金を払うというシステムです。

学生さんにも嬉しい立ち食いそば格安メニュー

テーブル席に座って、まず驚いたのが辛味の唐辛子輪切りです。

唐辛子の種までしっかりと入った唐辛子の輪切りは初めて見ました。

一味唐辛子では辛さが足りないお客さん向けなのでしょうか。

そして、頼んだメニューはこちらです。

そば+ジャンボげそ天(220円+140円)

そばは、わんこそばのような一口の量ではなく、十分な量がありました。わりと雑多に切られたネギを入れて食べます。

そばもおつゆもジャンボげそ天も普通に美味しく、値段を考えると大満足なお味です。

種入りの輪切り唐辛子は思った以上に辛いので、入れる際は注意が必要です。

一緒に行った友人が食べたのは、こちらです。

本場である大分出身の友人もとり天は美味しいと言ってました。

また、セットで頼んだ牛すじ丼も、ほろほろと柔らかく美味しい美味しいと言って食べておりました。

食べた後には、こんなシミが丼に付いていて歴史を感じる一杯をいただいた気持ちになりました。

ごちそうさまでした。

【王道・格安】駒込にある立ち食いそば「一◯そば(いちまるそば)」

いかがでしたでしょうか。

今回は新宿から足を伸ばして、駒込駅から徒歩圏内にある立ち食いそばのお店「一◯そば」をご紹介しました。

ツイッター情報では、そばのかたわらハンバーガーのメニューも出していたそうです。

確かに、立ち食いそばの王道を行きながら、進化しているお店です。

なにわともあれ値段が格安なので、また違うメニューも食べてみたいと思います。

ぜひ一度、「一◯そば」に足を運んでみてください。

それでは。

店舗名一◯そば(いちまるそば)
住所〒170-0003 東京都豊島区駒込3-3-14
最寄駅JR山手線 駒込駅から204m、地下鉄南北線 駒込駅から110m
営業時間[月〜金・祝] 5:30〜22:30 / [土]5:30〜20:00 / [日]5:30〜18:00
定休日なし
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ×
備考健康・美容メニューあり、ベジタリアンメニューあり
食べログ点数3.49

Translate »