【百名店】恵比寿駅近、食べログNo.1らーめん「おおぜき中華そば」

おしゃれな街、恵比寿へ

皆さんこんにちは、GOK(@dailyshinjuku)です。

今回は、恵比寿にあるファッションのお店【YAECA】へ買い物に行くため、新宿から足を伸ばして恵比寿へと向かいました。

新宿から恵比寿へ向かうには山手線一本(電車で10分)で向かうことができますが、私の場合は副都心線・東新宿駅から中目黒駅まで向かい、中目黒から恵比寿まで歩いて向かいました。
歩いてだいたい15分くらいだと思います。

そして、恵比寿に着いたのがちょうどお昼頃だったので、食べログアプリで検索し、3.8という高評価(ラーメン部門では1位)のらーめん店「おおぜき中華そば店」へと伺ってみました。

らーめん部門・百名店に入る「おおぜき中華そば」

食べログでは、【百名店2018】にも選ばれています。


※【百名店2018】・・・「美味しい食べものに出会うなら、ここは間違いない」のスローガンの元に、食べログユーザーが評価し、高評価を得た100店を、らーめんなどの各ジャンルで選出したものです。

「おおぜき中華そば」は、JR恵比寿駅から歩いて3分ほどの場所にありますので、近くて行きやすいお店だと思います。
食べログで点数が高いお店だったので、さぞ行列ができているんではないかと、内心冷や冷やしながら恐る恐る行ってみました。
すると、店内はほぼ満席の状態ですが、ちょうど良く席に座れることができました。

黒と白のシックでモダンな外観の「おおぜき中華そば」

 

濃厚な味でクセになる煮干しそば

今回、「おおぜき中華そば店」で食券を購入し、食べたらーめんが

1番人気メニューの「煮干そば」と2番目に人気のあるメニュー「中華そば」です。

【1番人気】の煮干そば 830円
【2番人気】の中華そば 830円

煮干そばも中華そばも具材はだいたい同じで、チャーシューは鶏と焼き豚の2種類入っており、どちらも柔らかくほぐれる食感でした。具材の中で驚いたのが、穂先メンマです。もはやチャーシューよりも美味しいと思えるほどの味付けと食感でした。

肝心のスープも煮干そばの方は、臭みもなく、すごく塩分のバランスが丁度よく美味しかったです。
中華そばの方は煮干そばよりは塩分が薄く感じられました。(おそらく煮干そばの後に食べたから)

麺もスープに絡むちょうど良い太さと硬さで、あっという間に食べ終えた感じがします。
替え玉したいなと思わせる味や量に仕上がっていて、とても計算されて作られた1杯になっているなと感じました。

化学調味料が一切使用されていないというだけあって、食べ終えた後の舌にピリピリと来る感じは一切なく、ジャンクなものを食べた感じがなかったです。
そこまで食べログは信用しない派だったのですが、【百名店2018】に入るだけのこだわりと美味しさが一杯に入っていました。

店内は終始、満員の状態でしたが、らーめんの提供もスムーズなので回転がとても早く、そこまで待つことはないように感じました。恵比寿に立ち寄った際には、駅からも近いですので、ぜひ行ってみてください。
とてもオススメのらーめん店「おおぜき中華そば店」でした。

店舗名おおぜき中華そば店
住所〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿1-9-4 小熊ビル 1F
最寄駅JR山手線 恵比寿駅 徒歩3分
営業時間月〜金 11:00〜15:00 / 17:00〜22:00
日・祝 11:00〜14:00
定休日なし
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ×
食べログ点数3.79
備考2018百名店,、カード不可

【関連するオススメなお店】

【女性にオススメ】ハーフサイズ豊富!四谷の穴場・中華食堂「月ノ光」

【御苑駅近】新宿で食べる京都老舗ラーメン「本家 第一旭 新宿店」

Translate »