リアルな新宿ライフと新宿最新ニュースを発信する新宿地域メディアサイト

【新宿区神楽坂】今年で24年目となる秋のまちの手づくり文化祭『神楽坂まち⾶びフェスタ2022』が10月15日より開催

新宿区神楽坂にて『神楽坂まち⾶びフェスタ2022』が、10⽉15⽇(⼟)〜11⽉3⽇(⽊)の期間で開催。詳細をご紹介します。

目次

秋のまちの手づくり文化祭『神楽坂まち⾶びフェスタ2022』

『神楽坂まち⾶びフェスタ2022』は、地元の商店会、企業、⼤学、団体、店舗、住⺠などを巻き込みながら開催さえる秋のまちの手づくり文化祭。今年で24年⽬を迎えます。

神楽坂駅から飯⽥橋駅まで神楽坂通り周辺にて下記のようなイベントが開催されます。

○10月16日開催:「神楽坂ギャルソンレース」×「化け猫フェスティバル」×「富⼭県南砺市」のコラボ企画
○10月30日開催:神楽坂アートスクエア
○11⽉3⽇開催:「坂にお絵描き/坂にお絵貼り」「神楽坂こども応援プロジェクト」

イベント「神楽坂ギャルソンレース」

「神楽坂ギャルソンレース」は、フランスで100年近くの伝統を持つレース。

『ギャルソン』である飲⾷店のウェイターやウェイトレスの⼈がグラスを⽚⼿に競⾛します。

イベント「化け猫フェスティバル」

「化け猫フェスティバル」は、猫をテーマに仮装していれば誰でも参加できる猫版ハロウィン祭り。

「化け猫パレード」と猫版あわ踊り「あにゃ踊り」に加え、今年は富⼭県南砺市の伝承ささら踊りの猫版「ささにゃ踊り」も登場します。

メインイベント「坂にお絵描き/坂にお絵貼り」

「坂にお絵描き/坂にお絵貼り」は、最終⽇の11⽉3⽇に開催されるメインイベント。

神楽坂通りの上から下まで敷いた700mの真っ⽩なロール紙に、誰でも⾃由に絵の具でお絵描きすることができます。

オンライン参加も可能となっており、事前に⾃宅などで描いた絵をスマホで撮って送ると、当⽇実⾏委員がプリントして路上に貼ってくれます。

『神楽坂まち⾶びフェスタ2022』店舗詳細

■イベント名:神楽坂まち⾶びフェスタ2022
■開催期間:2022年10⽉15⽇(⼟)〜11⽉3⽇(⽊)※⽇程・時間はイベントにより異なる
■開催会場:神楽坂通り周辺(神楽坂駅〜飯⽥橋駅周辺)
■参加イベント:全体で約35のイベントが参加予定
【野外イベント】「坂にお絵描き」「アートスクエア」「ギャルソンレース」「遠州流茶会」「化け猫フェスティバル」「阿波踊り」など
【伝統】「能楽公演」「⼩唄」「こきりこ ささら踊り」等
【⾳楽】⾳楽ライブ・コンサート 等
【展⽰】ギャラリー・店舗などのアート企画・展⽰(写真展、絵画展など)
【体験・催事】お絵描き・着付け・茶会・組紐・和楽器などの体験、地⽅物産紹介企画 等
■主催:神楽坂まち⾶びフェスタ実⾏委員会(すべてボランティア委員による)
公式サイトはこちら

【神楽坂に関する記事】

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれると幸いです
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる