リアルな新宿ライフと新宿最新ニュースを発信する新宿地域メディアサイト

【新宿中央公園】野外上映イベント『新宿パークシネマフェスティバル2022』が3年ぶりに開催。邦画3本の観覧料が無料

新宿駅西口から徒歩圏内の「新宿中央公園」では、野外上映イベント『新宿パークシネマフェスティバル2022』が3年ぶりに開催。詳細をご紹介します。

目次

『新宿パークシネマフェスティバル2022』観覧料が無料で誰もが気軽に参加可能

『新宿パークシネマフェスティバル2022』は、西新宿の超高層ビル群を背景に「新宿中央公園」の緑に包まれた憩いの空間で映画鑑賞できる野外上映イベント。観覧料が無料となっており、新たな街の交流の場として誰もが気軽に参加できます。

上映される作品は大ヒットを記録した下記の邦画3本。

【上映作品 3本】
○10月19日(水):「花束みたいな恋をした」
○10月20日(木):「愛がなんだ」
○10月21日(金):「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」

上映開場となる新宿中央公園 水の広場では、さまざまなキッチンカーも出店し、クラフトビールやハンバーガーをいただきながら映画鑑賞が可能になっています。

【キッチンカーで販売されるドリンクやフード】
○DRINK:クラフトビール、ビール、カクテル、ソフトドリンク
○FOOD;ハンバーガー、ナチョス、唐揚げ、フライドポテト、ポップコーン、スモークナッツ、枝豆など

『新宿パークシネマフェスティバル2022』開催概要

■イベント名:新宿パークシネマフェスティバル2022
■開催日時:2022年10月19日(水)、20日(木)、21日(金) ※予備日 22日(土)、23日(日)
■開催場所:新宿中央公園 水の広場
■観覧料:無料
■上映開始時間:18:00予定
■キッチンカー販売:17:00~20:30
■主催:新宿まちフェス実行委員会、一般社団法人新宿観光振興協会
公式サイトはこちらから

【新宿中央公園に関連する記事】

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれると幸いです
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる