リアルな新宿ライフと新宿最新ニュースを発信する新宿地域メディアサイト

【新宿区百人町の穴場中華】『春ちゃん 手作り餃子』にて本場の水餃子や焼き餃子、ワンタン、おやきを堪能。中国藩陽出身・店主の人柄にも感動

皆さんこんにちは、新宿地域メディア『Daily Shinjuku』を運営しているGOKです。

今回は、新宿区百人町にお店を構える『春ちゃん 手作り餃子』に行ってきましたのでご紹介します。

目次

『春ちゃん 手作り餃子』へは、都営バス「小瀧橋車庫」からは徒歩3分

【新宿区百人町の穴場中華】『春ちゃん 手作り餃子』

『春ちゃん 手作り餃子』は、新宿区百人町にお店を構える手作り餃子のお店。

最寄駅はいくつかありますが、どの駅からも徒歩10分はかかる場所にあります。

【春ちゃん 手作り餃子の最寄駅】
・地下鉄 東西線 落合駅より徒歩10分
・JR山手線 高田馬場駅 徒歩12分
・JR中央線 大久保駅 徒歩12分

『春ちゃん 手作り餃子』へは都営バスで「小瀧橋車庫」が最寄り

都営バスの「小瀧橋車庫」からは徒歩3分でアクセスできるので、バスで行くのがおすすめです。

【新宿区百人町の穴場中華】『春ちゃん 手作り餃子』

『春ちゃん 手作り餃子』は、中国藩陽出身の方が営んでいるお店ということで、本格的な中国本場の餃子がいただけます。

『春ちゃん 手作り餃子』の店内

【新宿区百人町の穴場中華】『春ちゃん 手作り餃子』

『春ちゃん 手作り餃子』の店内は、テーブル席が5卓計17席のこじんまりとした造り。

【新宿区百人町の穴場中華】『春ちゃん 手作り餃子』

入口からすぐの食券機で購入して注文するシステムになっています。

『春ちゃん 手作り餃子』の提供メニューがこちらです。

『春ちゃん 手作り餃子』メニュー(一例)
・焼き餃子 10個 800円
・エビとニラと卵の餃子 20個 1,500円
・セロリと豚肉の餃子 20個 1,500円
・ネギと豚肉の餃子 20個 1,500円
・白菜と豚肉の餃子 20個 1,500円
・パクチーと豚肉の餃子 20個 1,500円
・インゲンと豚肉の餃子 20個 1,500円
・ピーマンの餃子 20個 1,500円
・牛肉とネギのワンタン 10個 800円
・鶏肉と椎茸のワンタン 10個 800円
・ニラと卵入りおやき 2個 500円
・中華揚げパン 1個 150円
・焼売 5個 600円
・手打ち麺 900円
・キュウリ和え物 500円
・牛肉和え物 500円
・瓶ビール 450円

メニューでは、水餃子が1種類20個となっていますが、店主に伝えると色んな種類をカスタマイズしてくれます。

【新宿区百人町の穴場中華】『春ちゃん 手作り餃子』

『春ちゃん 手作り餃子』の水餃子、焼き餃子、ワンタン、おやき

今回、頼んだメニューがこちらです。

『春ちゃん 手作り餃子』水餃子 20個
水餃子 4種類 20個 1,500円

水餃子は4種類(エビとニラと卵、白菜と豚肉、セロリと豚肉、漬け白菜と豚肉)を5つずつ注文しました。

『春ちゃん 手作り餃子』水餃子 20個

水餃子の特筆すべきは、皮の美味しさ。厚めの皮はモチモチしてツルッとした食感です。

餡がそこまで濃くない味付けで素材の味が伝わります。厚めな皮ですが具材の邪魔をすることなく、何もつけずそのまま食べても十分に美味しい水餃子でした。

『春ちゃん 手作り餃子』水餃子 20個

一口で食べないと肉汁が飛び散るので注意が必要。そのくらいジューシーで美味でした。

途中から、ラー油や黒酢をかけて味に変化をつけると、いくらでも食べれてしまいそうです。

『春ちゃん 手作り餃子』焼き餃子
焼き餃子 10個 800円

水餃子と食べ比べしたくて焼き餃子も注文してみました。

焼き餃子の餡はネギと豚肉。もしかすると日によって変わるかもしれません。

基本的には水餃子をそのまま鉄板で焼いた感じのようで、香ばしさがプラスされてカリッとした食感が楽しめました。

『春ちゃん 手作り餃子』牛肉和え物
牛肉和え物 500円

牛肉和え物は、セロリの茎が入ってさっぱりとした一品。牛肉も脂身少なめで、瓶ビールのお供におすすめです。

『春ちゃん 手作り餃子』鶏肉と椎茸のワンタン
鶏肉と椎茸のワンタン 10個 800円

汁物では、スープに入った状態で提供される鶏肉と椎茸のワンタンを注文。

『春ちゃん 手作り餃子』鶏肉と椎茸のワンタン

干しエビや海苔、セロリの茎が良い風味を出したスープで、ワンタンは水餃子以上にプリッとした食感でした。

『春ちゃん 手作り餃子』ニラと卵入りおやき
ニラと卵入りおやき 2個 500円

ニラと卵入りおやきは、餡のニラと卵の炒め物が癖になる味付け。

香ばしくパリッとした皮で、想像よりも大きいサイズが2個とボリューミーな一品です。

『春ちゃん 手作り餃子』中華揚げパンと手打ち豆乳
中華揚げパン 150円 +手打ち豆乳 300円

本場ならではの中華揚げパンと手打ち豆乳も注文してみました。

ほんのり塩気があってそのまま食べても美味しい中華揚げパンは、温かい豆乳に浸すことで柔らかく優しい味わいでさらに美味しかったです。

『春ちゃん 手作り餃子』中華揚げパン

こちらも見た目以上に量があるので、途中から自家製ラー油と共に美味しくいただきました。

【新宿区百人町の穴場中華】『春ちゃん 手作り餃子』にて本場の水餃子や焼き餃子、ワンタン、おやきを堪能

【新宿区百人町の穴場中華】『春ちゃん 手作り餃子』

いかがでしたでしょうか。

今回は、新宿区百人町にお店を構える『春ちゃん 手作り餃子』をご紹介しました。

手作り餃子の味はもちろんのこと、店主(おかあさん)の人柄も素晴らしく、難しい日本語は伝わりづらいですが、料理の質問にも丁寧に答えてくれました。

店内で飲食するよりもテイクアウトするお客さんの方が多い印象で、リピーターなどファンが多い人気店です。

『春ちゃん 手作り餃子』春ちゃん自家製ラー油

800円から1200円に値上がりしてしまった「春ちゃん自家製ラー油」は、胡麻ダレに加えたり、冷奴に乗せたりと使い勝手が抜群。辛いものが好きな方におすすめです。

今回は、残念ながら注文できなかった手打ち麺などまだまだ食べたいメニューはたくさんあるので、また再訪したいなと思います。

店内で食べきれなかった料理はテイクアウトすることも可能になっています。

気になる方はぜひ行ってみてください。

それではまた。

店舗名春ちゃん 手作り餃子
住所〒169-0073 東京都新宿区百人町4-8-2
最寄駅地下鉄 東西線 落合駅より徒歩10分
JR山手線 高田馬場駅 徒歩12分、JR中央線 大久保駅 徒歩12分
営業時間【平日】9:00〜22:00【土日祝】7:00〜22:00
定休日火曜日
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ×
備考カード、電子マネー不可、席数17席
食べログ点数3.07

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれると幸いです
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる