リアルな新宿ライフと新宿最新ニュースを発信する新宿地域メディアサイト

【新宿区神楽坂】36通りのソースを楽しめる新感覚ハンバーグ店『ハンバーグとハンバーグ』が5月1日にグランドオープン!

新宿区神楽坂にブラックアンガス牛の肩ロースを100%使用したハンバーグ専門店『ハンバーグとハンバーグ』が5月1日(日)にグランドオープン。詳細をご紹介します。

目次

『ハンバーグとハンバーグ』全8種類のソースを計36通りの組み合わせで楽しめる

『ハンバーグとハンバーグ』は、COWMAN STEAK CLUBの自社牧場(アメリカ・キャッシュバレー)で育てたブラックアンガス牛の肩ロースを100%使用したハンバーグ専門店。

全8種類からなるソースから2種類を選択して、計36通りの組み合わせを楽しむことができます。

【ソース8種類】
①カレーソース ②ガーリックトマトソース ③チーズソース ④デミグラスソース ⑤コチュジャンソース ⑥おろしソース ⑦ペッパーソース ⑧期間限定スペシャルソース

『ハンバーグとハンバーグ』店舗詳細

■オープン日:2022年5月1日(日)
■所在地:東京都新宿区神楽坂6-67-1
■アクセス:東京メトロ東西線 神楽坂駅より徒歩3分 / 都営地下鉄大江戸線 牛込神楽坂駅より徒歩6分
■営業時間:11:00~15:00 / 17:00~21:00
■定休日:月曜日
■メニュー
・肉の旨み 150g ライス付 1,280円(税込)
・肉の旨み 300g  ライス付 1,880円(税込)
・サラダ+スープ 300円(税込)
【トッピング】目玉焼き 100円(税込)、アボカド 300円(税込)
公式サイトはこちら

【新宿神楽坂のオススメなお店】

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれると幸いです
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる