【新宿テイクアウト第19弾】新宿マルイアネックス1階『SANCH TOKYO』でフルーツサンドなど4種類をテイクアウト

皆さんこんにちは、新宿地域メディア『Daily Shinjuku』を運営しているGOKです。

飲食店を応援するべく実際に店舗でテイクアウトする【新宿テイクアウトシリーズ】第19弾。

今回は、新宿マルイアネックス1階に期間限定で出店しているフルーツサンドとサンドイッチのお店『SANCH TOKYO』のテイクアウトメニューをご紹介します。

フルーツサンドとサンドイッチのお店『SANCH TOKYO』

新宿マルイアネックス1階『SANCH TOKYO』

『SANCH TOKYO』は、長野県長野市権堂町にお店を構える『SANCH』の東京初出店となるお店。

長野県産小麦粉「華梓」を使用した長野生まれ長野育ちのサンドイッチがテイクアウトできます。

新宿マルイアネックス1階『SANCH TOKYO』

東京初出店となる新宿マルイアネックス1階では、2021年6月2日(水) から8月31日(火)まで期間限定で出店中です。

関連記事

「新宿マルイアネックス」1階イベントスペースでは、フルーツサンドとサンドイッチのお店『SANCH TOKYO』が6月2日(水)より期間限定オープン。詳細をご紹介します。東京初出店!フルーツサンドとサンドイッチのお店『SANCH TOKY[…]

『SANCH TOKYO』のテイクアウトメニュー

新宿マルイアネックス1階『SANCH TOKYO』

『SANCH TOKYO』のテイクアウトメニュー(一例)
・SANCHのフルーツサンド 620円(税込)
・ブルーベリーチーズケーキ 520円(税込)
・レモンビスケット〜レアチーズケーキ風〜 520円(税込)
・いちごチョコミントサンド 520円(税込)
・いちごとメロンのケーキサンド 620円(税込)
・究極のあんバターマスカルポーネ 620円(税込)
・信州産プレミアムいちごみるくサンド 620円(税込)
・信州青山卵のふわとろハムたまご 530円(税込)
・信州米豚のプルコギ風サンド 620円(税込)
・厚切り柔らかヒレカツ 620円(税込)
・明太マヨチキン 530円(税込)
・具だくさん!生ハムシーザーサラダ 520円(税込)
・贅沢なローストビーフサンド 720円(税込)
・シャキシャキレタスのBLTE 520円(税込)
・えびとブロッコリーのサンド ジェノベーゼ風味 670円(税込)
・牛乳パン プレーン 370円(税込)
新宿マルイアネックス1階『SANCH TOKYO』
『SANCH TOKYO』のテイクアウト可能なサンドイッチメニューは、王道のフルーツサンドから食事系のサンドイッチまで多種多様に揃えてあり、いちごチョコミントサンドや信州米豚のプルコギ風サンドなど初めて見るようなオリジナリティ溢れる商品を取り揃えています。
種類がとても豊富なため、【甘系No.1〜No.3】【惣菜No.1】【推し】などのポップを目安に購入することをオススメします。

『SANCH TOKYO』で実際にテイクアウトしたメニュー

そして今回、『SANCH TOKYO』で実際にテイクアウトしたメニューがこちら。

新宿マルイアネックス1階『SANCH TOKYO』

王道のSANCHのフルーツサンド、信州青山卵のふわとろハムたまご、厚切り柔らかヒレカツの3つをテイクアウトしてみました。

新宿マルイアネックス1階『SANCH TOKYO』SANCHのフルーツサンド
SANCHのフルーツサンド 620円(税込)

SANCHのフルーツサンドは、フルーツサンドとカスタードクリームのあまり見かけない組み合わせで、くどさとは無縁な大人のサンドイッチ。ずっしりとした重みがありますが、あっという間に完食してしまう軽さがあり、食パンもふわふわで耳まで柔らかかったです。

甘過ぎないクリームと、ジューシーで酸味のあるフルーツ、濃厚なカスタードクリームが互いを引き立たせ合っていて、非常に美味でした。

新宿マルイアネックス1階『SANCH TOKYO』信州青山卵のふわとろハムたまご
信州青山卵のふわとろハムたまご 530円(税込)

信州青山卵のふわとろハムたまごは、ハムとたまごのシンプルな具材の定番サンドイッチですが、これでもかというくらいに入っている“たまご”の量がすごかったです。

新宿マルイアネックス1階『SANCH TOKYO』信州青山卵のふわとろハムたまご

ハムも厚みがあって、大量のたまごに負けず存在感があります。相性が非常に良くボリューミーで大満足なサンドイッチでした。

新宿マルイアネックス1階『SANCH TOKYO』厚切り柔らかヒレカツ
厚切り柔らかヒレカツ 620円(税込)

厚切り柔らかヒレカツは、他の2種類に比べると迫力にややかけますが、ヒレ肉は柔らかく、冷えている状態のサンドイッチでも食べやすかったです。全体的には素材本来の味を活かしており、ジャンクさを感じないカツサンドという印象でした。

新宿マルイアネックス1階『SANCH TOKYO』究極のあんバターマスカルポーネ
究極のあんバターマスカルポーネ 620円(税込)

後日、別のサンドイッチ(究極のあんバターマスカルポーネ)もテイクアウトしてみました。

新宿マルイアネックス1階『SANCH TOKYO』究極のあんバターマスカルポーネ

マスカルポーネの厚みに驚きますが、全くくどさは感じず、さわやかでほんのり感じる甘みがあります。あんバターは濃厚で、良いバランス感です。【人気No.3】のポップにも納得の美味しさでした。

8月31日(火)までの期間限定となっていますので、気になった方はぜひテイクアウトしてみてはいかがでしょうか。

『SANCH TOKYO』でテイクアウトした値段

■今回テイクアウトしたメニュー:SANCHのフルーツサンド 620円+信州青山卵のふわとろハムたまご 530円+厚切り柔らかヒレカツ 620円+究極のあんバターマスカルポーネ 620円
■お会計の合計:2,390円
■注文からテイクアウトまでの時間:約5分

店舗名SANCH TOKYO
住所〒160-0022 東京都新宿区新宿3-1-26 マルイアネックス1階
最寄駅新宿三丁目駅より徒歩 約2分、179m
営業時間11:00〜20:00
定休日新宿マルイアネックスに準じる
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ×
備考電子マネー不可
食べログ点数3.05

関連記事

東京都では新型コロナウイルスの感染者数が3日連続で100名を超えるなど、第2波が日に日に迫ってきています。新宿界隈にある飲食店は、テイクアウトやデリバリー(通販・お取り寄せ)サービスを継続し店内営業を再開していますが、またいつ自粛要[…]

Daily Shinjuku 公式Twitterアカウント
>新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

掲載情報は執筆時の情報となります。参考にする際には、最新情報とあわせてご確認ください。
当サイトに掲載している記事や写真の無断加工・無断転載を一切禁じます。
すべての著作権は『Daily Shinjuku』、または情報提供者に帰属します。

CTR IMG
Translate »