【新宿区牛込柳町】手打ち自家製縮れ麺『中華そば 葉山』、店主の魂がこもった絶品ラーメン

皆さんこんにちは、新宿地域メディア『Daily Shinjuku』を運営しているGOKです。

今回は、地下鉄大江戸線 牛込柳町駅から徒歩3分の場所にあるラーメン屋『中華そば 葉山』をご紹介します。

新宿区牛込柳町でいただく山形県の酒田ラーメン『中華そば 葉山』

新宿区牛込柳町の酒田ラーメン『中華そば 葉山』

『中華そば 葉山』は、2014年10月にオープンした酒田ラーメンを提供するお店。

住宅やオフィスなどが点在する外苑東通り沿いにひっそりとお店を構えています。

新宿区牛込柳町の酒田ラーメン『中華そば 葉山』

平日の昼間から行列をなしている人気店で、山形県酒田市出身の店主が一人で切り盛りされていました。

売り切れになった場合には、店主がTwitterで情報を発信しているので、行かれる際には事前にチェックが必要です。

新宿区牛込柳町の酒田ラーメン『中華そば 葉山』

『中華そば 葉山』の店内

新宿区牛込柳町の酒田ラーメン『中華そば 葉山』

『中華そば 葉山』は席数わずか7席のみ。店内は狭く、決して綺麗とは言えない印象でした。

新宿区牛込柳町の酒田ラーメン『中華そば 葉山』

『中華そば 葉山』メニュー
・中華そば 並 900円
・中華そば 大 1,000円
・味玉チャーシュー麺 並  海苔5枚 1,300円
・味玉チャーシュー麺 大  海苔5枚 1,400円
・チャーシュー麺 並 1,230円
・チャーシュー麺 大 1,330円
・味玉 中華そば 並 1,000円
・味玉 中華そば 大 1,100円
・生たまご 60円
・味付け玉子 100円
・海苔5枚 140円
・ねぎ多め 150円
・瓶ビール(中) 500円
『中華そば 葉山』のメニューは、トッピングの違いがあるものの中華そばのみというシンプルさ。とても好感が持てます。

『中華そば 葉山』の魂のこもったラーメン

そして今回、『中華そば 葉山』で頼んだメニューがこちらです。

新宿区牛込柳町の酒田ラーメン『中華そば 葉山』
中華そば 並 900円

中華そばの出来上がりを待つ間、店主が麺の一つ一つを丹念に青竹で踏んで縮れ麺にしている様子がとても印象的でした。

新宿区牛込柳町の酒田ラーメン『中華そば 葉山』

店主の魂が込められた縮れ麺は、太めで程よいコシがあり、スープとよく絡みます。

鶏や豚、魚がミックスされた無化調のスープは、かつお節の香りがとても豊か。どこか昔懐かしく感じる中華そばの味がして、ほっこりとした気分になりました。

新宿区牛込柳町の酒田ラーメン『中華そば 葉山』
味玉 中華そば 並 1,000円

もう一つは、味玉付きを注文。1個ではなく1個半付くというところに店主のラーメン一杯への熱意を感じます。

新宿区牛込柳町の酒田ラーメン『中華そば 葉山』

細めのメンマは、旨味が凝縮された濃いめの味付け。縮れ麺との相性がとても良かったです。

新宿区牛込柳町の酒田ラーメン『中華そば 葉山』

全体的に味は濃すぎることがなく、重すぎない品の良さが感じられました。麺の量は並でもボリュームがありますが、最後まで美味しくいただけます。老若男女問わずに万人が満足できるラーメンではないでしょうか。

【新宿区牛込柳町】手打ち自家製縮れ麺『中華そば 葉山』、店主の魂がこもった絶品ラーメン

いかがでしたでしょうか。

今回は、新宿区牛込柳町にある『中華そば 葉山』をご紹介しました。

店主一人で切り盛りしながらもとても丁寧な接客や、すべてのエネルギーを一杯に注ぎ込んでいるラーメンはとても素晴らしいものでした。ぜひまた食べに行きたいと思います。

気になる方は、ぜひ一度行ってみて下さい。

それではまた。

店舗名中華そば 葉山
住所〒162-0063 東京都新宿区市谷薬王寺町1
最寄駅地下鉄大江戸線 牛込柳町駅から徒歩3分、156m
営業時間【月〜木】11:30〜15:00
【土日祝】11:30〜17:30
定休日毎週木曜日・金曜日
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ×
備考7席、カード不可
食べログ点数3.74

関連記事

皆さんこんにちは、新宿地域ブログを運営しているGOKです。日中はまだ残暑が厳しいこの頃ですが、10月に入って秋が深まり、冬の気配が漂ってまいりました。個人的に金木犀の香りが好きなので、この季節が好きです。今回はこれからやって[…]

Daily Shinjuku 公式Twitterアカウント
>新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

掲載情報は執筆時の情報となります。参考にする際には、最新情報とあわせてご確認ください。
当サイトに掲載している記事や写真の無断加工・無断転載を一切禁じます。
すべての著作権は『Daily Shinjuku』、または情報提供者に帰属します。

CTR IMG
Translate »