【NEWoMan新宿 2F エキソト】『咖哩屋ボングー』にて冬の新メニュー「オマール海老のビスクカレー」が登場!

新宿駅新南改札から出てすぐのNEWoMan新宿 2F エキソトにお店を構える『咖哩屋ボングー』では、冬の新メニューを2020年12月16日(水)より販売開始。詳細をご紹介します。

クリスマスにもオススメな『咖哩屋ボングー』の新メニュー

『咖哩屋ボングー』冬の新メニュー

2020年12月16日(水)より販売開始する冬の新メニューは、店内のみでいただける「オマール海老のビスクカレー」とクリスマスにおすすめなテイクアウトメニュー「ボングースパイスチキン」「自家製カレーパン&ボングースパイスチキンBOX」の3種類。

「オマール海老のビスクカレー」は、冬の定番スープである “オマール海老のビスク”をイメージして作られた、一皿2,100円(税別)のプレミアム贅沢カレー。オマール海老の濃厚なソースにスパイスを合わせたルーに仕上げています。

『咖哩屋ボングー』冬の新メニュー

国産の鶏もも肉を10種類のスパイスに一晩漬け込んで、カリッと揚げた「ボングースパイスチキン」。
カレー専門店のスパイスの香りが活かされた隠れた自信作とのこと。1ピース 180円(税抜)で購入が可能になっています。

『咖哩屋ボングー』冬の新メニュー

「自家製カレーパン&ボングースパイスチキンBOX」は、贅沢ビーフカレーパン×1、チキンカレーパン×1、ボングースパイスチキン×4が入って、1450円(税抜)で販売。少人数のパーティにも最適なラインナップになっています。

『咖哩屋ボングー』店舗詳細

『咖哩屋ボングー』冬の新メニュー

■店名:『咖哩屋ボングー』
■住所:東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan新宿 2F エキソト
■席数:29席
■新メニュー:3種類(2020年12月16日より)
①「オマール海老のビスクカレー」2100円(税別)
②「ボングースパイスチキン」1ピース180円、4ピース700円、6ピース1,040円、8ピース1,380円、10ピース1,620円
③「自家製カレーパン&ボングースパイスチキンBOX」1450円(税抜)
■オンラインショップ:https://baycrewsfood.base.ec/categories/2682293

咖喱屋ボングー | BAYCREW'S FOOD MARCHE powered by BASE

BAYCREW'S FOOD MARCHEは、ファッションを主体とする企業である株式会社ベイクルーズのフードブランドの商…

『咖哩屋ボングー』の店内の様子はこちら↓
【2/27 NEW OPEN】新宿駅近「咖喱屋ボングー」のオープン限定価格カレー

【新宿のカレーに関連する記事】

関連記事

皆さんこんにちは、新宿地域メディア『Daily Shinjuku』を運営しているGOKです。今回は、新宿三丁目駅から徒歩4分の新宿二丁目にお店を構える『スパイスハット』をご紹介します。新宿二丁目の間借りカレー『スパイスハット』[…]

関連記事

皆さんこんにちは、新宿地域メディア『Daily Shinjuku』を運営しているGOKです。今回は、JR四ツ谷駅から徒歩5分のオフィス街にあるパキスタンレストラン『シディークパレス 四谷麹町店』をご紹介します。コロナ禍で一度は閉[…]

関連記事

皆さんこんにちは、新宿地域メディア『Daily Shinjuku』を運営しているGOKです。今回は、新宿三丁目駅から156m、徒歩2分の場所にある『エピタフカレー』をご紹介します。新宿ゴールデン街の間借りカレーから独立した『エピ[…]

【2020年最新完全ガイド】新宿のオススメ居酒屋14選!コロナ禍での忘年会向け、クラフトビールなどを網羅

Daily Shinjuku 公式Twitterアカウント
>新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

掲載情報は執筆時の情報となります。参考にする際には、最新情報とあわせてご確認ください。
当サイトに掲載している記事や写真の無断加工・無断転載を一切禁じます。
すべての著作権は『Daily Shinjuku』、または情報提供者に帰属します。

CTR IMG
Translate »