【新しいジャンルのイタリアンつけ麺】行列ができる大人気「つけ麺 五ノ神製作所 新宿店」の海老トマトつけ麺

皆さんこんにちは、新宿地域メディア『Daily Shinjuku』を運営しているGOKです。

今回は、新宿南口にお店を構えるつけ麺専門店「つけ麺 五ノ神製作所 新宿店」をご紹介します。

新宿駅 新南口より徒歩4分の「つけ麺 五ノ神製作所 新宿店」

「つけ麺 五ノ神製作所 新宿店」は、2010年12月に新宿駅 新南口より徒歩4分の場所にオープン。

2017年から2018年・2019年と3年連続で食べログ百名店にも選ばれる人気店です。

お店の場所が少し分かりにくい所にあるのですが、それにも関わらず昼頃には行列ができていることもしばしば。

つけ麺屋さんというと男性客が大半を占めているイメージがありますが、こちらは女性客も多かったです。

「つけ麺 五ノ神製作所 新宿店」の店内

外で並んで待っている間に店員さんの指示によって店内で食券を購入します。

待つこと10分ほど店内へと案内されると、店内にはエビの香ばしい香りが広がっていました。

キッチンを囲うようにカウンターがあり、広く開放感のある店内です。

「つけ麺 五ノ神製作所 新宿店」のメニュー

「つけ麺 五ノ神製作所 新宿店」のメニュー(一部抜粋)
・海老つけ麺 800円
・海老味噌つけ麺 880円
・海老トマトつけ麺 880円
・麺の大盛 100円(小盛:180g、並盛:270g、大盛:360g)

席に着くと食券を店員さんに渡します。

その際に、麺の量を普通か少なめかで選択可能で少なめをチョイスするとトッピングが選べるようになっています。

そして、今回頼んだメニューがこちら。

海老つけ麺 800円

まずはスタンダードな海老つけ麺を普通盛りで注文。

つけ汁は海老の形こそないものの、一口目から海老の旨味がダイレクトに広がりました。そのつけ汁に太めのストレート麺を絡ませても食べると、太麺にも負けない海老の濃厚さが際立って美味しかったです。

つけ汁の中には、角切りのチャーシューがたくさん入っていたり、トッピングのキャベツなど具沢山な印象。

卓上にある一味唐辛子を振りかけると辛味がプラスされて海老つけ麺をより楽しめました。

海老トマトつけ麺 880円

お店一押しの海老トマトつけ麺は、麺の量を少なめでチョイスし、代わりに味たまごをトッピング。

真っ赤なつけ汁とバゲットとバジルソールが添えてあるつけ麺は、見た目だけでインパクト大です。

イタリア料理のようなトマト感が強めのつけ汁は、太くてもちもちしたつけ麺がパスタのように感じてよく合います。

海老の旨味が相まって止まらない美味しさでした。もちろんバゲットにもよく合い、バジルソースを少しずつ溶かしていくと、よりイタリアンに近づきます。

不思議な感覚は食べ終わるまで続く新しいジャンルのつけ麺でした

【新しいジャンルのイタリアンつけ麺】行列ができる大人気「つけ麺 五ノ神製作所 新宿店」の海老トマトつけ麺

いかがでしたでしょうか。

今回は、新宿駅 新南口より徒歩4分の場所にある「つけ麺 五ノ神製作所 新宿店」をご紹介しました。

行列ができる大人気のつけ麺屋さんでしたが、回転が早く案内もスムーズです。

新しいジャンルのつけ麺・海老トマトつけ麺は、イタリアン要素を取り入れていてオシャレなので、女性にも好まれる理由がよくわかりました。

気になる方は、ぜひ行ってみてください。

それではまた。

店舗名つけ麺 五ノ神製作所 新宿店
住所〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-16 シャトレー新宿御苑第一 1F
最寄駅JR新宿駅より徒歩4分
営業時間11:00〜21:00
定休日なし
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ×
備考席数16席、カード不可
食べログ点数3.79

関連記事

皆さんこんにちは、新宿地域ブログを運営しているGOKです。日中はまだ残暑が厳しいこの頃ですが、10月に入って秋が深まり、冬の気配が漂ってまいりました。個人的に金木犀の香りが好きなので、この季節が好きです。今回はこれからやって[…]

Daily Shinjuku 公式Twitterアカウント
>新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

掲載情報は執筆時の情報となります。参考にする際には、最新情報とあわせてご確認ください。
当サイトに掲載している記事や写真の無断加工・無断転載を一切禁じます。
すべての著作権は『Daily Shinjuku』、または情報提供者に帰属します。

CTR IMG
Translate »