【蔵前・田原町カフェ】「LUCENT COFFEE(ルーセントコーヒー)」で味わう浅煎りコーヒー

皆さんこんにちは、新宿地域メディア『Daily Shinjuku』を運営しているGOKです。

今回は、東新宿駅から地下鉄 大江戸線に乗って蔵前駅へと向かいました。その蔵前駅から徒歩5分の場所にあるカフェ「LUCENT COFFEE(ルーセントコーヒー)」をご紹介します。

蔵前駅や田原町駅から徒歩圏内のカフェ「LUCENT COFFEE」

「LUCENT COFFEE」は、“何かに染まらず、半透明に自然に溶け込む日常の一部になるように。”という意味合いで付けられた浅煎りコーヒーを提供するカフェ。

淡い黄色の色をしたレモンビルの1階にお店を構えていて、その店構えが非常に秀逸です。

沿道にはほのかにコーヒーの香りがして引き寄せられるように入店しました。

「LUCENT COFFEE」の店内

「LUCENT COFFEE」の店内には、テーブルが一切なくコンクリート調の落ち着く空間が広がっています。ベンチシートには10人強は座れそうですが、この日の先客は4名ほど。

お洒落なのに肩意地の張らない雰囲気で、流行に敏感な女性も地元のおじさんも外国籍の方もそれぞれの時間を過ごされているのがとても好印象でした。

鳥が止まり木に止まって休憩しているような、そんなイメージのカフェです。

「LUCENT COFFEE」のメニュー

「LUCENT COFFEE」で今回頼んだのがこちらです。

ドリップコーヒー500円

ドリップコーヒーは、コロンビア・エチオピア2種・グァテマラ・コスタリカの5種類用意されており、どれも浅煎り。

5種類ある中からその日の気分に合ったコーヒーを選ぶことができて、悩むのもまた楽しかったです。

浅煎りのためかフルーティで心地よい酸味と苦味が美味しい一杯でした。

アイスカフェラテ 500円+レモンピール 400円

暑くなってくると飲みたくなるアイスカフェラテは、とても味わい深く美味しかったです。

コーヒーの苦味よりもミルクの甘さやコクが引き立つアイスカフェラテでした。

カフェなどでよく見かけるメニューのレモンピールは、個人的にはレモンの風味が程よく、パウンドケーキ自体の甘さもひかえめで、とても好みなタイプ。

トースト(バター)400円

トーストはバター・チーズ・ジャムの3種から選べます。今回はシンプルにバターをチョイス。

バターの香りが店内に広がり、それだけで幸福感に包まれます。イギリスパンで上部の耳はサクサクで硬め。8枚切りほどの厚みにたっぷりのバターが塗ってあり、トーストした後には塩も少々振ってありました。

コーヒーにもぴったりでボリューム的にもちょうどいいトーストでした。

【蔵前・田原町カフェ】「LUCENT COFFEE(ルーセントコーヒー)」で味わう浅煎りコーヒー

いかがでしたでしょうか。

今回は、蔵前駅から徒歩5分の場所にあるカフェ「LUCENT COFFEE(ルーセントコーヒー)」をご紹介しました。

外観から内装、接客、雰囲気、コーヒーやフードなどどれも素晴らしくて、また再訪したいカフェの一つになりました。

こんなカフェが家の近所にあったら最高ですね。

気になる方は是非行ってみてください。

それではまた。

店舗名LUCENT COFFEE(公式サイト
住所〒111-0042 東京都台東区寿1-17-12 レモンビル 1F
 最寄駅地下鉄大江戸線 蔵前駅  徒歩5分
地下鉄銀座線 田原町駅 徒歩3分、239m
営業時間7:30〜18:30
定休日火曜日
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ×
備考カード可
食べログ点数3.18

関連記事

皆さんこんにちは、新宿地域ブログを運営しているGOKです。このBlog【Daily Shinjuku】がスタートして、はや4ヶ月が経過しました。2/16に1記事目を初投稿をしてから、ようやくと言いますかなんとか100記事目ま[…]

>新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

掲載情報は執筆時の情報となります。参考にする際には、最新情報とあわせてご確認ください。
当サイトに掲載している記事や写真の無断加工・無断転載を一切禁じます。
すべての著作権は『Daily Shinjuku』、または情報提供者に帰属します。

CTR IMG
Translate »