【新宿テイクアウト第10弾】新宿御苑前の京都老舗「本家 第一旭 新宿店」のチャーシューメン

新型コロナウイルスの感染拡大によって、新宿界隈の飲食店では営業中止や臨時休業するお店がある中で、新たにテイクアウトやデリバリー(通販)サービスを始めるお店が増えています。

実際に店舗でテイクアウトする【新宿テイクアウト】シリーズ第10弾は、地下鉄丸ノ内線「新宿御苑前」駅から徒歩1分の場所にあるラーメン屋「本家 第一旭 新宿店」をご紹介します。

関連記事

新型コロナウイルスの影響により、新宿にある飲食店において営業中止や臨時休業するカフェが増えてきております。各お店によっては新たにデリバリー(通販)やテイクアウトのサービスを始めるお店が増えてきましたので、大型商業施設以外の路面店カフェを中心[…]

ラーメン屋「本家 第一旭 新宿店」のテイクアウト

ラーメン屋「本家 第一旭 新宿店」は、創業が昭和22年の京都老舗ラーメン店の唯一の支店。

普段は行列ができるほどの人気店で、現在は営業時間を短縮して営業されています。

外出自粛の期間中は、なかなか食べることが出来なかったのがラーメン。
元々好みな味で何回か通っていた「本家 第一旭 新宿店」で、初めてラーメンをテイクアウトしてみました。

「本家 第一旭 新宿店」のテイクアウトメニュー

「本家 第一旭 新宿店」のテイクアウトメニューは、下記の画像を参照ください。

「本家 第一旭 新宿店」のテイクアウトメニュー
・並ラーメン 780円
・チャーシューメン 950円
特製ラーメンや大盛りはテイクアウトできず、テイクアウトメニューは2種類のみになっています。
麺は、生麺を自宅で茹でるか、できあがったラーメンをテイクアウトするかの2択を選ぶことが可能。
今回はできあがった状態のラーメンをテイクアウトしてみました。

「本家 第一旭 新宿店」で実際にテイクアウトしたメニュー

そして今回、「本家 第一旭 新宿店」でテイクアウトしたメニューがこちらです。

並ラーメン 780円

自宅へと慎重に持ち帰ったラーメンのテイクアウトでしたが、やはり汁物だからか少しスープがこぼれてしまっていました。

先日、テイクアウトした「タイ屋台 999(カオカオカオ)」のグリーンカレー(スープカレー状)の場合は、しっかりとラップで包まれていたので、それに比べると蓋がしまっているだけで梱包状態は少し甘い印象を受けます。

それでも味はやっぱり抜群に美味しかったです。

九条ネギの独特の風味とシャキシャキした歯応えがとても良く、お店でいただいた時のように美味しくいただけました。

チャーシューメン 950円

ただ、やはり麺ものなので、やや伸びた麺になっていたことは否めません。

もう一つのチャーシューメンでは、いくら食べても胃もたれしないようなさっぱりとしたチャーシューがたくさん味わえました。

本格的な温かいラーメンを自宅でくつろぎながら食べるのもなかなか良いなと思ったテイクアウトでした。

今度、テイクアウトする場合は、自宅で生麺を茹でる方にしてみたいなと思います。

また、京都の本店「本家 第一旭」のホームページでは、お取り寄せ販売も開始されています。

みなさんもぜひお試しください。


「本家 第一旭 新宿店」店内で食した模様はこちらをご覧ください。
→【御苑駅近】新宿で食べる京都老舗ラーメン「本家 第一旭 新宿店」

「本家 第一旭 新宿店」でテイクアウトした値段

■今回テイクアウトしたメニュー:並ラーメン 780円+チャーシューメン 950円
■お会計の合計:1,730円
■注文からテイクアウトまでの時間:約10分

店舗名本家 第一旭 新宿店
住所〒160-0022 東京都新宿区新宿1-13-7 東宝ビル 1F
最寄駅地下鉄丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩1分
営業時間11:00〜売り切れ次第終了(300食限定) ※短縮営業中
定休日なし
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ×
備考席数10席
食べログ点数3.59

Daily Shinjuku 公式Twitterアカウント
>新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

掲載情報は執筆時の情報となります。参考にする際には、最新情報とあわせてご確認ください。
当サイトに掲載している記事や写真の無断加工・無断転載を一切禁じます。
すべての著作権は『Daily Shinjuku』、または情報提供者に帰属します。

CTR IMG
Translate »