【渋谷でほっこり】「めしや 太治兵衛」で健康的な魚と肉の組み合わせ定食

皆さんこんにちは、新宿地域ブログを運営しているGOKです。

今回は、東新宿駅から地下鉄 副都心線に乗って渋谷方面へと向かいました。

渋谷駅から徒歩5分の場所にある和定食のお店「めしや 太治兵衛」をご紹介します。

健康的な炭火焼き和定食を提供する「めしや 太治兵衛」

「めしや 太治兵衛」は2013年12月9日に明治通り沿いにオープンした健康的な炭火焼きの料理を提供する定食屋さんです。

同じ明治通り沿いには、以前ご紹介した町中華のお店「麺飯食堂 なかじま」があります。

お店の外にあるメニュー看板には、ずらりと並ぶ健康和定食の数々。その定食の種類の多さに惹かれて今回、入店してみました。

平日の祝日にも関わらず、外には美味しそうなお弁当も500円で販売されています。

「めしや 太治兵衛」の店内

「めしや 太治兵衛」の店内は居酒屋さんのような雰囲気があり、あまり渋谷っぽさを感じさせないレトロな和テイスト。

カウンター席とテーブル席合わせて計24席で、半分ほどの席が埋まっている状態でした。

利用している方の年齢層はやや高め。仕事中のランチやデート、友達とのランチなど客層は様々で一人で利用されている方も男女問わず多く見られました。

「めしや 太治兵衛」の定食メニュー

「めしや 太治兵衛」の定食メニューがこちらです。

焼き魚定食とお肉の定食がそれぞれ種類豊富ですが、このお店の良いところは焼き魚とお肉のミックスの定食が選べるという点です。

魚と肉の組み合わせ定食
サーモンハラスと筑波鶏あぶり焼き定食 1,050円
ブリ西京焼きとつくね焼き定食 1,050円
サバ醤油干しとつくね焼き定食 1,050円
さんまみりん干しと炭火焼ハンバーグ定食 1,050円
アジ開きと炭火焼ハンバーグ定食 1,050円
そして今回、頼んだ定食がこちらになります。
サバ醤油干しとつくね焼き定食 1,050円

サバ醤油干しとつくね焼き定食は、まずお店のこだわりという国産特Aを使ったやや硬めの白ごはんと自慢のお味噌汁が素晴らしく美味しかったです。

日本に生まれて良かったと思える安心する味で漬物とお味噌汁だけでもご飯が進みます。

サバ醤油干しは、脂が乗っており、炭火で焼いた香ばしさが良かったです。

つくね焼きは、大きめのつくねがカットされていて、醤油ベースダレと大根おろしが白ごはんによく合いました。

サーモンハラスと筑波鶏あぶり焼き定食 1,050円

サーモンハラスと筑波鶏あぶり焼き定食は、サバ以上に脂の乗ったハラスが塩分と脂の甘みのバランスが良く、焼き加減もバッチリで美味しかったです。

筑波鶏あぶりは、炭火で焼いたシンプルな料理なので、添えてある柚子胡椒との組み合わせがとても美味しかったです。

どちらもご飯が進んでお米がすぐに無くなり、おかわりしたくなる大満足な定食でした。

ちなみに白ごはんは、大盛りにすると+50円、山盛りは+100円、おかわりも+100円となっています。(漬物や味噌汁はおかわり無料)

【渋谷でほっこり】「めしや 太治兵衛」で健康的な魚と肉の組み合わせ定食

いかがでしたでしょうか。

今回は、渋谷駅から徒歩5分の場所にある和定食のお店「めしや 太治兵衛」をご紹介しました。

山盛りで注文する人が何人かいましたが、それはもう漫画で見たことのあるような山盛りで、そのフォルムすら美味しそうに見えました(笑)。

定食のおかずとして、塩辛(210円)や練り納豆(130円)、特製ひじき(130円)、きんぴられんこん(130円)などのサイドメニューも豊富に取り揃えてありました。

たまにはこういうほっこりとする和定食も日本人である喜びを感じれて良いなと思います。

気になる方はぜひ行ってみてください。

それではまた。

店舗名めしや 太治兵衛(公式サイト
住所〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-15-6 並木橋ビル 1F
最寄駅渋谷駅 新南改札口より徒歩5分、542m
営業時間11:00〜23:30
定休日なし
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ×
備考カード不可、席数24席
食べログ点数3.36

>新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

掲載情報は執筆時の情報となります。参考にする際には、最新情報とあわせてご確認ください。
当サイトに掲載している記事や写真の無断加工・無断転載を一切禁じます。
すべての著作権は『Daily Shinjuku』、または情報提供者に帰属します。

CTR IMG
Translate »