【商品の預かり受け渡しが可能に】『ジモティースポット』が新宿に開設

地元の人同士が不要になったものを譲り合うことが出来るサービス「ジモティー」は、取引が成立した商品(荷物)を預かり、出品者の代わりに受け渡しを行う『ジモティースポット』を新宿区大久保に開設しました。

利用料、手数料は一切不要のアプリ「ジモティー」

「ジモティー」とは、地域の情報掲示板のこと。

例えば、引越しで不要になったものを掲示板で売ることができたり、格安で欲しかったものを入手できる他、求人の募集などすることができます。

「ジモティー」はWEB版の他、アプリ(App Store / Google Play)でダウンロードが可能。
アプリ「ジモティー」の概要

・利用料、手数料は全て不要で利用ができます(中には有料の商品もあります)
・誰でも、簡単に、いますぐ募集(広告、告知)することができる
・地元の人と取引するから、梱包・配送・決済など面倒な手続きが不要(直に会って直接の受け渡しも可能)
・モノの売買だけでなく、地元で求人を募集したり、仲間を募集したりできる
・チャットでやり取りできるから、取引が簡単・気軽に取引できる
・全国どこでも、あなたの近くの地域に限定して募集することができる

無料で利用することができる『ジモティースポット』

『ジモティースポット』では、「ジモティー」の利用者同士が直接会うことなく商品の受け渡しができるスポットです。

ストレスレスでよりスムーズな取引を目的としており、今回初めて新宿区大久保に開設されました。

『ジモティースポット』の概要
■開設日:2020年2月19日(水)
■住所:東京都新宿区大久保2-5-20 シティプラザ新宿1F
■受付時間:9:30~18:30
■利用料金:無料(別途配送サービスを利用する場合は費用が発生します)
■荷物の預かり期間:荷物の預かりから最大24時間
■対象の商品:「売ります・あげます」カテゴリーに0円で出品され、取引が成立した商品

※より詳しい内容は「ジモティー」サイトをご確認ください。
ジモティー
「アプリ」に関連する記事
関連記事

新宿区西新宿に本社を構える「みなとく株式会社」は、食品ロスの解決を目的としたアプリ『No Food Loss』をリリース。アプリの内容や詳細についてご紹介します。SDGsが後押しするアプリ『No Food Loss』日本[…]

関連記事

メルカリは、2月20日に行われた事業戦略発表会「Mercari Conference 2020」で、メルカリのリアル店舗『メルカリステーション』を「新宿マルイ本館」に今春オープンすると発表。メルカリ×マルイ『メルカリステーション』[…]

Daily Shinjuku 公式Twitterアカウント
>新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

掲載情報は執筆時の情報となります。参考にする際には、最新情報とあわせてご確認ください。
当サイトに掲載している記事や写真の無断加工・無断転載を一切禁じます。
すべての著作権は『Daily Shinjuku』、または情報提供者に帰属します。

CTR IMG
Translate »