【恵比寿と目黒の間】「wellk(ウェルク)」の日祝限定モーニングセット

皆さんこんにちは、新宿地域ブログ『Daily Shinjuku』を運営しているGOKです。

今回は、新宿駅からJR山手線に乗り恵比寿へと向かいました。

恵比寿駅から徒歩でおよそ11分、目黒三田通り沿いにあるカフェ「wellk(ウェルク)」に行ってきましたので、ご紹介します。

ドイツ語の『werkstatt』が由来の「wellk(ウェルク)」

「wellk(ウェルク)」は、目黒三田通り沿いの吉田ビル2Fにお店を構えるカフェです。大きな看板が出ているわけではないので、なかなか見つけづらいかもしれません。

船舶照明の下に小さく「wellk」と書かれてあります。

この店名の「wellk」は、ドイツ語の『werkstatt』から来ており、みんなで働いてみんなで集うワークショップという意味が込められているんだそうです。

2階へと階段で上がると、こちらもうっすらと「wellk」と書かれたドアがお待ちかね。

「wellk(ウェルク)」の店内

「wellk(ウェルク)」へ伺ったのは、日曜の朝9時過ぎ。カウンター席、テーブル席含めて16席ほどの店内は、先客で埋まっており、ウエイティングの状態でした。

入り口からすぐのショーケースには、テイクアウト用のスコーンやジャム、ラザニアが用意されています。

白を基調とした店内は、アンティークの家具や照明がとても素敵です。シンプルさのなかにこだわりが散りばめられていて、店主のセンスの良さを感じました。

「wellk(ウェルク)」のメニュー

「wellk(ウェルク)」のメニュー
シンプルな食事に飾りすぎない美味しいデザート
少しのビオワインとお茶をお楽しみいただけます。公式サイトより引用
モーニングセット 1,200円

「wellk」の日曜祝日しかオーダーできないモーニングセットは、1種類。クロックムッシュとサラダ、ヨーグルト、リンゴジュース、コーヒー(orルイボスティ)が付いて1,200円です。

モーニングセットのクロックムッシュ

クロックムッシュをひと口食べて、あまりの美味しさに一瞬で「wellk」が好きになります。

8枚切りの食パン2枚の間にハムとホワイトソースが挟んであり、カリッとトーストされていました。見た目ほど重たくなく、パンの耳までしっかりと美味しいです。

朝8時半から営業されていますが、休日の朝に早起きをして食べに行く価値があるモーニングセットでした。

クラシックチョコケーキ 700円

クラシックチョコケーキは、フランス産のビターチョコとミルクチョコの2種を使用したケーキです。

外側はガトーショコラのような質感で、内側は生チョコのような柔らかいチョコの2層構造になっています。優しい甘さが寒い日にピッタリでとても美味しかったです。

添えてあるバニラアイスと合わせて食べるとさらに甘さが引き立ち、コーヒーと良く合いました。

【恵比寿と目黒の間】「wellk(ウェルク)」の日祝限定モーニングセット

いかがでしたでしょうか。

今回は、新宿から足を伸ばして、恵比寿駅から徒歩でおよそ11分の場所にあるカフェ「wellk(ウェルク)」をご紹介しました。

店員さんの気配りなどホスピタリティも心地よく、とても良い時間を過ごさせてもらいました。

お昼や夜のメニューでは、リヨン風サラダやラザニアなどがあり、とても人気とのことなので、次回はまた違った時間帯に伺おうと思います。

気になる方は是非行ってみてはいかがでしょうか。

それではまた。

店舗名wellk(ウェルク)(公式サイト
住所〒153-0062 東京都目黒区三田2-5-11 吉田ビル 2F
 最寄駅JR山手線 恵比寿駅より徒歩11分
目黒駅より徒歩9分、749m
営業時間【水〜土】11:30〜20:00
【日】8:30〜15:00
定休日月曜日・火曜日
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ×
備考16席
食べログ点数3.33

関連記事

皆さんこんにちは、新宿地域ブログを運営しているGOKです。このBlog【Daily Shinjuku】がスタートして、はや4ヶ月が経過しました。2/16に1記事目を初投稿をしてから、ようやくと言いますかなんとか100記事目ま[…]

Daily Shinjuku 公式Twitterアカウント
>新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

掲載情報は執筆時の情報となります。参考にする際には、最新情報とあわせてご確認ください。
当サイトに掲載している記事や写真の無断加工・無断転載を一切禁じます。
すべての著作権は『Daily Shinjuku』、または情報提供者に帰属します。

CTR IMG
Translate »