【1981年創業】駒込・霜降銀座で温もり感じる老舗洋食「キッチンK」

皆さんこんにちは、GOKです。

今回は、コワーキングスペースを利用している駒込で、ランチに最適な絶品洋食屋さんに出会いましたのでご紹介します。

関連記事

皆さんこんにちは、GOK(@dailyshinjuku)です。今回は、私が実際に自宅やカフェ以外で作業しているコワーキングスペース「BIZ comfort駒込」についてご紹介したいと思います。快適性と低価格で勝負する「BIZ c[…]

1981年創業の駒込「キッチンK」

今回ご紹介する駒込の「キッチンK」は、1981年創業の老舗洋食屋さん。
全長250メートルにも及ぶ昔ながらの商店街「霜降銀座商店街」から一本路地を入った通りにお店を構えています。
「霜降銀座商店街」の公式サイトでは、【出来合いの物は一切使わずに国産の材料のみを使用し、毎朝仕込みをして「飽きない味」を心がけて作っています】と紹介されています(霜降銀座商店街公式サイトから引用)。
外観から老舗な雰囲気が漂っていますが、「グラタン・コーヒー K」のロゴや色合いが個人的に好きなデザイン。
平日のお昼の時間帯は、お店の扉が開いている状態で、そこからサラリーマンやOLさんで賑わっている様子が伺えました。

「キッチンK」の店内

店内は、カウンター6席、テーブル8席の計14席という造り。出入り口の扉が2つあり、お昼時はオープンの状態なので窮屈な雰囲気は感じられませんでした。

席数は少ないので、混んでいる時間帯は相席になる可能性もあります。その後、カウンターが空くとちゃんと移動もしてもらえていました。

オープンキッチンでは、店主が盛り付けやキャベツの千切り、奥さんが揚げ物をしてご飯をよそうという2人の息の合った光景が見られます。比較的静かな店内ですが、どこか昭和の時代にタイムスリップしたかのような気分にも浸れました。

「キッチンK」のメニュー

「キッチンK」のランチメニューは、毎日変わる日替わりメニュー3種類と特選メニュー2種類です。

メニュー表の中には、セットメニューの他に単品メニューの生姜焼きやグラタン、ステーキなどが載っていました。

メニュー表(一部抜粋)

◯ハンバーグ セット 950円
◯チキンカツ セット 950円
◯ポーク生姜焼き セット 950円
◯カキフライ(10月〜3月) セット 1,100円
◯和風ステーキ セット 1,600円
◯エビグラタン 900円
◯カキグラタン (10月〜3月)  1,200円
◯スパゲッティ バジリコ 800円
◯スパゲッティ ナポリタン 900円

そして、今回注文したメニューがこちらです。
スパゲティーソース焼き 700円

初めて見る名前のメニューだったので、気になって頼んだのがスパゲティーソース焼きです。

スパゲティーソース焼きは、和風ペペロンチーノの類で、具材はマッシュルームやキャベツ。味付けはウスターソースを使った焼きそばのような味わいでした。

不思議とお味噌汁と合うのが新しい発見(笑)

食材や味付けなど全体を考えると、コスパは今ひとつかなと思ったメニューでした。

ミックスフライ 1,000円

ミックスフライは、エビフライ2本、豚ヒレ、帆立がついたボリューム満点の定食です。

フライは揚げ加減が絶妙で、衣のサクサク感が素晴らしかったです。また、最近なかなか見かけない帆立のフライも肉厚で甘みを感じ、タルタルソースとよく合いました。

メインのおかずだけではなく、ご飯の固さやお味噌汁、サラダの自家製ドレッシング、タルタルソースと、どれも素晴らしかったです。

出来合いのものを使っていない温かさを感じることができました。食べた後には「ごちそうさまでした」と自然に出てしまうような、とても美味しくてほっこりするランチでした。

【1981年創業】駒込・霜降銀座で温もり感じる老舗洋食「キッチンK」

いかがでしたでしょうか。

今回は、コワーキングスペースでよく利用している駒込に店を構える老舗洋食店「キッチンK」をご紹介しました。

看板にも書かれているグラタンや、生姜焼きなどまだまだ食べてみたい洋食メニューがたくさんあったので、今度は夜にでも再訪したいなと思います。

ぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか。

それではまた。

店舗名キッチンK
住所〒114-0024 東京都北区西ヶ原1-54-4
最寄駅JR山手線、地下鉄南北線 駒込駅から384m
営業時間11:30〜21:00
定休日月曜日
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ×
備考カード不可、席数14席
食べログ点数3.38

【a】Uber Eats  フード デリバリー注文

関連記事

皆さんこんにちは、GOK(@dailyshinjuku)です。このBlog【Daily Shinjuku】がスタートして、はや4ヶ月が経過しました。2/16に1記事目を初投稿をしてから、ようやくと言いますかなんとか100記事[…]

Translate »