【新宿タカシマヤ】ベルギービールとベルギー料理「ベルジアンブラッスリーコートブルージュ」

皆さんこんにちは、GOK(@dailyshinjuku)です。

今回は、新宿タカシマヤの最上階(14階)のレストラン街にあるベルギー料理店「ベルジアン ブラッスリー コート ブルージュ」に行ってきましたので、メニューや感想をご紹介します。

ベルギー料理店「Belgian Brasserie Court Brugge」

「Belgian Brasserie Court Brugge(ベルジアン ブラッスリー コート ブルージュ)」はベルギーの伝統料理や、50種類以上のベルギービールを味わえるビアカフェ。

1930年〜1955年までベルギーに実存していたカフェをイメージして作られており、家具もベルギーから輸入されたもので統一されています。店内はまさにリトルベルギーです🇧🇪

席数は113席と広く、天井も高いので開放感溢れる空間になっています。平日の夜20時過ぎに伺った際には、そんなに混んでいはいなかったですが、企業の歓送迎会が行われていました。

ベルギービール

飲み比べセット 1,500円

まずは、ベルギービールの飲み比べセットをオーダーしました。

スタンダードのものから黒ビール、チェリーを漬け込んだ爽やかなフルーツビールなど、4種類とも全く飲み口が異なります。そのままでもいけますが、料理との相性もそれぞれあって、なかなか面白い飲み比べセットになっています。

マーティンズ IPA 1,550円

ここまで高価なビールは飲んだことがありませんでしたが、せっかくなので頼んでみました。元々はIPAのホップの苦味を好みますが、このマーティンズIPAは最初に苦味が来て、その後は少しずつ口の中でマイルドになっていくような味わいです。

おつまみとか余計なものはいらなくて、ただこのマーティンズ IPAの苦味をずっと堪能したくなるようなそんなビールでした。

ベルギーの伝統料理

フリッツ 600円

ベルギー産フライドポテトのフリッツは、カリッとしていてホクホクとして美味しく、ビールのお供にちょうど良い一品。

ムール貝白ワイン蒸し(Half)1,400円

ムール貝白ワイン蒸しは、ベルギーの伝統料理。白ワインとセロリが効いた味付けになっていて、ビールよりかは白ワインに合いそうな気がしました。ベルギーの人はやはりビールを合わせるのでしょうか。

少し気になったのが、ヌール貝の“ひげ”が多く残っていて、もう少しムール貝の掃除が出来ていたらもっと食べやすいかなと思いました。

パテドカンパーニュ 1,350円
とろけるような牛ホホ肉のベルギービール煮込み(Half) 1,600円

とろけるような牛ホホ肉のベルギービール煮込みも、ベルギーの郷土料理で“カルボナード”と呼ばれます。

フォンドボーや香味野菜と一緒に6時間以上も煮込まれてるとのことで、名前の通り、歯がいらないほどとろける牛ホホ肉で美味しかったです。

「ベルジアンブラッスリーコートブルージュ」のベルギービールとベルギー料理

いかがでしたでしょうか。

今回は、新宿タカシマヤの最上階(14階)のレストラン街にあるベルギー料理のお店「ベルジアン ブラッスリー コート ブルージュ」のメニューや感想をご紹介しました。

あくまで主役はベルギービールです。料理はHalfサイズも用意されているのでベルギービールを飲みながらの場合は、Halfサイズで十分だと思いました。

ビール好きな方はぜひ行ってみてください。今流行りのクラフトビールとは、また違ったビールが味わえます。

それではまた。

店舗名ベルジアン ブラッスリー コート ブルージュ
住所〒151-8580 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 タイムズスクエア 14F
最寄駅JR新宿駅 新南口より徒歩1分
営業時間【ランチ】11:00〜15:00
【カフェ】15:00〜17:00
【ディナー】17:00〜23:00
定休日不定休(タカシマヤに準ずる)
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ×
備考席数113席、半個室あり
食べログ点数3.46

関連記事

皆さんこんにちは、GOK(@dailyshinjuku)です。今回は、新宿駅前にある新宿タカシマヤ特集(まとめ記事)です。個人的にクレジットカードを作るほどいつもお世話になっています。新宿タカシマヤは駅直結と言っていいくらい、雨[…]

Translate »