【家庭料理】タイ料理とは一味違うタイ屋台 999(カオカオカオ)

皆さんこんにちは、GOK(@dailyshinjuku)です。

今回は、新宿三丁目駅から220m、徒歩約3分のところにある「タイ屋台 999 新宿店」をご紹介します。

タイ屋台999(カオカオカオ)

新宿末廣亭や複数の飲食店で賑わう通りにあり、一際目立つ色合いのお店が「タイ屋台999」です。

「999」は、タイの縁起が良い数字の9(カオ)を3つ並べたお店とのこと。日本で言う所の「777」と同じ感じでしょうか。

人気のお店な為、夜はいつも混んでいます。

外にお客さんが並んでいることが多く、過去に一度断念したことがあります。

リベンジしたこの日も、何組か並んでいましたが、運よく約20分ほど並んだだけで、入ることができました。

外観も店内も、タイ屋台の100%再現を行なっているお店とのことで、壁にはタイ国王の写真があったり、タイ語の文字がたくさん書かれていました。

仕事の飲み会や女子会、外国の旅行客も何組かいたりと終始ワイワイガヤガヤでした。

タイ料理とは違う 999(カオカオカオ)のタイ屋台メニュー

メニューには、「タイ屋台料理とタイ料理は違う!タイ料理が食べたい方は他店を強くオススメします」と大々的に書かれています。

シンハー、チャーン(各690円)とお通しのマカロニサラダ

まずは、タイビールのチャーンとシンハーを頼みつつ、食べたメニューがこちらです。

”国民的おつまみ”というキャッチに惹かれて頼んだムーデッディアオは、少しクセが強い乾燥させたお肉で、ビールには合いましたが、たくさん量はいらないなって感じのクドさがありました。

パクチーサラダは、酸味あるドレッシングがとても美味しく、口がさっぱりするので箸休めにちょうど良いサラダでした。

王道のガパオ炒めは、今回食べた中で一番辛く濃い味付け。やはりライスと目玉焼きが欲しくなる感じでした。

タイカレーラーメンのカオソーイは、少し辛めでスパイシーなカレーが柔らかな麺と絡んで美味しかったです。

揚げた麺も良いアクセントになっていました。

【家庭料理】タイ料理とは一味違うタイ屋台 999(カオカオカオ)

いかがでしたでしょうか。

今回は新宿三丁目駅から徒歩約3分のところにある「タイ屋台 999 新宿店」をご紹介しました。

タイ屋台をそのまま再現したお店でしたが、価格帯は本場よりもだいぶお高めな設定かなと思いました。

味は申し分ないですが、普通に食べるタイ料理とはメニューも味も少し違う印象です。

21時過ぎにはわりと待たずに入れる感じでしたので、タイ料理が好きな方もぜひ一度、タイ屋台の味を食してみてはいかがでしょうか

それではまた。

店舗名タイ屋台 999 新宿店
住所〒160-0022 東京都新宿区新宿3-11-6 エクレ新宿
最寄駅新宿三丁目駅から220m
営業時間[平日] 11:30〜14:00・17:00〜24:00

[土日祝]12:00〜15:00 ・17:00〜24:00
定休日なし
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ×
備考サービス・チャージ料は300円
食べログ点数3.53


Translate »