【本格タイ料理】新宿三丁目駅徒歩1分「バーン・キラオパラダイス」

皆さんこんにちは、GOK(@dailyshinjuku)です。

今回は、地下鉄丸ノ内線 新宿三丁目駅から徒歩1分、JR新宿駅から徒歩8分の場所にあるタイ料理屋「バーン・キラオ パラダイス」をご紹介します。

「バーン・キラオパラダイス」はタイ語で”酔っ払い天国”

新宿二丁目のディープな通りに入っていく手前に地下へと下るお店が、タイ料理屋「バーン・キラオ パラダイス」です。

初めて入る方には少し勇気がいる感じですが、少しでもこのBlogが参考になれば幸いです。

階段を下りていくと、ここはクラブかな?と錯覚してしまいそうになります(笑)

「バーン・キラオ」はタイ語で”酔っ払いの家”という意味なんだそう。”酔っ払いの家天国”といったニュアンスでしょうか。

バーン・キラオパラダイスのタイ料理

店内はカウンター席・テーブル席合わせて73席と広めですが、8割ほど埋まっており大盛況のようでした。

クラブ仕様のネオンと音楽

頼んだメニューはこちらです。

ヌアヤーン(タイ風牛焼肉) 840円
ソムタム(青パパイヤのサラダ) 890円

 

パットパックブン(空芯菜の炒め物) 780円
カイヤッサイ(タイ風オムレツ) 780円
ゲーンマッサマンガイ
(鶏肉入りマッサマンカレー
ライス付き) 990円
グーンキョワーン
(グリーンカレー
ライス付き) 990円

 

 

どれもこれも本格的な「バーン・キラオパラダイス」のタイ料理

3名で伺ったのですが、どれも量がしっかりとあり、味も本格的で美味しかったです。

メニューも100種類以上あるので、また違うメニューを食べてみたくなり、通いたくなる美味しさでした。

店員さん(タイ人と日本人)の接客もフレンドリーな感じで親切な対応です。

最初入った時に気になったようなクラブ感や音楽など気にならず、むしろワイワイと楽しんで時間を過ごせました。

【本格タイ料理】新宿三丁目駅徒歩1分「バーン・キラオパラダイス」

いかがでしたでしょうか。

新宿三丁目にあるタイ料理 「バーン・キラオパラダイス」をご紹介しました。

少し値段がお高めな感じですが、週末は朝3時までやっているので2軒目にも最適なお店ではないでしょうか。

ぜひ行ってみてください。それではまた。

店舗名バーン・キラオ パラダイス
住所〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-15 B1F
最寄駅地下鉄丸ノ内線 新宿三丁目駅から徒歩1分/JR新宿駅から徒歩8分
営業時間17:00〜24:00(平日)

17:00〜翌3:00(金土祝祭日前夜)

定休日なし
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ
備考paypay可、食べログにクーポン券あり
食べログ点数3.50

Translate »