リアルな新宿ライフと新宿最新ニュースを発信する新宿地域メディアサイト

【激辛まぜそばやチュクミを催促レポ!】新宿大久保公園で3年ぶり開催『激辛グルメ祭り2022』激辛だけど超うまい!けど辛い、、、

新宿「大久保公園」にて『激辛グルメ祭り2022』が3年ぶりに開催。開催初日に行ってまいりましたので詳細をご紹介します。

目次

3年振りに開催される『激辛グルメ祭り2022』

『激辛グルメ祭り2022』が、新宿・大久保公園にて3年ぶりに開催。

2022年8月26日(金) ~10月3日(月)の期間で開催され、入場は無料となっています。

【参加予定のお店】
①MARZAC7
②宇都宮餃子館
③ど・みそ
④赤い壺
⑤陳家私菜
⑥アムリタ食堂

『激辛グルメ祭り2022』へ開催初日に伺ってきました!

開催日当日(8月26日)の14時頃に伺ってきました。

新宿大久保公園の中央に食べるスペースが用意されており、それを上下で囲むようにお店が9店舗出店されています。

出店するお店は期間によって異なり、開催日当日は下記の9店舗が出店されていました。

①本格ベトナム料理 マイヒエン
②旨辛ダイニング〜赤い壺
③サファリ アフリカンレストランバー
④神田餃子居酒屋WARASHIBE GYOZA
⑤麺屋やっとこ
⑥陣家私菜(チンカシサイ)
⑦アムリタ食堂
⑧新大久保 ブデチゲ駅前店
⑨辛麺 華火

『激辛グルメ祭り2022』で食べた激辛メニュー

そして、こちらが実際に食した激辛メニューです。

「麺屋やっとこ」極上のブラックまぜそば 1,200円

中太平打ち麺に激辛ミンチが絡むまぜそばになっており、生玉子と麺を良くかき混ぜていただきます。

辛さと痺れが激辛ですが、玉子のマイルドさで美味しくいただけました。

「新大久保 ブデチゲ駅前店」チュクミ 1,200円

もう一つは、新大久保にある韓国料理店のチュクミ(韓国語でイイダコ)を注文。

こちらは、「極上のブラックまぜそば」よりも激辛で、カルピスウォーターなどのドリンクを飲まずにはいられないほどの辛さです。

激辛料理がそこまで得意ではないということを思い知らされました。

結局はペットボトル4本を飲み干し、食後にシューアイスクリームも完食。

辛いものが得意ではない方は、ちょっとした覚悟が必要です。

お酒なども販売されているので、複数人で色んな激辛グルメを食べながら楽しんでみてはいかがでしょうか。

『激辛グルメ祭り2022』開催概要

■イベント名:激辛グルメ祭り2022
■開催日時 2022年8月26日(金) ~10月3日(月)
■開催時間:11:00〜21:00
■会場:新宿区立大久保公園特設会場
■所在地:新宿区歌舞伎町2-43
公式サイトはこちらから

【新宿の激辛に関連する記事】

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれると幸いです
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる