リアルな新宿ライフと新宿最新ニュースを発信する新宿地域メディアサイト

【新宿高島屋】『上野英里展』が6月8日より開催!演劇やミュージカルなどのワンシーンを描いた新作約30点を展示

「新宿高島屋」10階美術画廊では、2022年6月8日(水)より『上野英里展』を開催。詳細をご紹介します。

目次

『上野英里展』新作約30点を展示

『輪になった女達とマリリン 1』(72.7×91cm)

『上野英里展』では、演劇やミュージカルなどのワンシーンを中心に描いている現代アーティスト・上野英里氏の新作約30点を展示。

『赤いカーテン』(53×45.5cm)

上野英里氏 プロフィール
1990年 愛知県生まれ
2019年 名古屋芸術大学洋画科を卒業
YouTubeなどで見た演劇やミュージカルなどの舞台の一幕から作品づくりを行う。自身が選んだワンシーンをキャンバスに描いており、匿名性に満ちた人物は、存在の不確かさを醸し出し、特異な情感を持つ作品となっている。
スポットライトの下で人間が光と影のなかに溶けていくさまや、存在の不確かさをとらえて表現。

『上野英里展』開催概要

『足音』(162×130.3cm)

■開催期間:2022年6月8日(水)~6月20日(月)
■開催場所:新宿高島屋10階 美術画廊
公式Instagramはこちらから

【新宿のアートに関連した記事】

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれると幸いです
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる