リアルな新宿ライフと新宿最新ニュースを発信する新宿地域メディアサイト

【新宿京王モール店】わずか179kcal!おかゆと麺の店『粥餐庁』にて「桜えびと三つ葉の春色かゆ」が期間限定販売

新宿京王モールにある『粥餐庁(かゆさんちん)』では、わずか179kcalの人気メニュー「桜えびと三つ葉の春色かゆ」の販売を2022年3月1日(火)より開始。詳細をご紹介します。

目次

『粥餐庁(かゆさんちん)』“女性が入りやすい健康的なファストフードを”

『粥餐庁(かゆさんちん)』は、“女性が入りやすい健康的なファストフードを”という思いから、2001年新宿京王モールに1号店をオープン。野菜たっぷりのおかゆ、チーズやトマトを使ったおかゆなどのほか、中華麺や点心といったメニューを多数用意されています。

『粥餐庁』創業20周年記念として、昨年3月に販売して大好評だったメニュー「桜えびと三つ葉の春色かゆ」が、さらに低カロリーの179kcalとなって再登場します。

「桜えびと三つ葉の春色かゆ」商品詳細

■メニュー名:桜えびと三つ葉の春色かゆ
■販売期間:2022年3月1日(火)~4月下旬
■販売価格:850円(税込)
■カロリー:179kcal 
■備考:テイクアウト可能。杏仁豆腐、肉まん、2種点心、ハーフサンラー麺付きなどのセットメニューもあり。

『粥餐庁(かゆさんちん)』新宿京王モール店 店舗詳細

■店名:粥餐庁(かゆさんちん)新宿京王モール店
■会場:新宿区西新宿1南口地下街1号 京王モールエリアA
■営業時間:【平日】7:00〜21:00【土日祝】11:00〜21:00
公式サイトはこちらから

【新宿のお粥に関連する記事】

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれると幸いです
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる