リアルな新宿ライフと新宿最新ニュースを発信する新宿地域メディアサイト

【新宿東口駅前】巨大3D猫のビル『喫茶 パステト produced by 猿田彦珈琲』にて「柑橘とシャンパンのパフェ」が販売開始

新宿の新名所となった巨大3D猫が映される「クロス新宿ビル」。その地下1階に2021年10月13日オープンした『喫茶 パステト produced by 猿田彦珈琲』では、期間限定パフェ「柑橘とシャンパンのパフェ」が新発売。詳細をご紹介します。

目次

『喫茶 パステト produced by 猿田彦珈琲』が贈る期間限定パフェ

『喫茶 パステト produced by 猿田彦珈琲』は、「猿田彦珈琲」がプロデュースする着席型の純喫茶(100分制)。

新宿の喧騒を忘れるような落ち着いた店内では、「猿田彦珈琲」のスペシャルティ珈琲やパフェ、トーストが楽しめるようになっています。

「猿田彦珈琲」の珈琲4種がおかわり自由で飲み比べできるほか、エグゼクティブパティシエ特製のパフェとのペアリングも楽しめるようセットメニューも豊富です。

2022年1月8日(土)より販売開始される「柑橘とシャンパンのパフェ」は、⾼級シャンパンの代名詞である「モエ・エ・シャンドン」を贅沢に使⽤した、アルコール⼊りの⼤⼈向けパフェ。

グラスの蓋となっているオレンジゼリーは、食べ進めることでグラスに閉じ込められた柑橘の香りを感じられる仕掛けになっており、デコポンとシャンパンシャーベットの相性を堪能できます。

単品で2,200円、飲み物とセットでは3,000円にて提供されます。

『喫茶 パステト produced by 猿田彦珈琲』概要

■店名:喫茶 パステト produced by 猿田彦珈琲
■所在地:東京都新宿区新宿3-23-18 クロス新宿ビルB1
■営業時間:11:30~23:00
■定休日:月火
■席数:20席
公式サイトはこちらから

【新宿のカフェに関連する記事】

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれると幸いです
目次
閉じる