リアルな新宿ライフと新宿最新ニュースを発信する新宿地域メディアサイト

【錦糸町の名店】人気の老舗洋食屋『キッチン藤』の絶品カツカレーとチキンカツ定食を堪能

皆さんこんにちは、新宿地域ブログ『Daily Shinjuku』を運営しているGOKです。

今回は、新宿から錦糸町へと足を伸ばし、駅から徒歩1分の場所にある洋食屋さん『キッチン藤』に行ってまいりましたのでご紹介します。

目次

錦糸町駅から徒歩約1分の洋食屋『キッチン藤』

『キッチン藤』は、JR錦糸町駅 南口から徒歩1分、京葉道路沿いにお店を構える44年続く老舗洋食屋さん。

伺ったのは週末の13時半頃、店の外には2組ほど並んでいる状態でした。

外で並んで待っていると女将さんからメニュー表を手渡されます。待つこと5分、すぐに中へと通してくれました。

『キッチン藤』の店内

『キッチン藤』の店内は、テーブル12席とカウンター6席の計18席を用意。

パーテーションや黙食を促すポスターなど感染対策はしっかりされており、近くで働くサラリーマンが黙々と食している光景が印象的でした。

『キッチン藤』のカツカレーとチキンカツ定食

『キッチン藤』のメニューがこちらです。

『キッチン藤』メニュー(※一部抜粋)
・生が焼き 800円(税込)
・チキンカツ 800円(税込)
・メンチカツ 800円(税込)
・カニクリームコロッケ 800円(税込)
・鳥の唐揚げ 800円(税込)
・ロースカツ 950円(税込)
・エビフライ 1,000円(税込)
・ヒレカツ 1,050円(税込)
・カレーライス 700円(税込)
・チキンカツカレー 1,000円(税込)
・カツカレー 1,000円(税込)
・エビフライカレー 1,000円(税込)

そして今回、注文したメニューがこちら。

カツカレー 1,000円(税込)

まずは人気メニューのカツカレーを注文しました。

カツカレーは、驚くほどのボリュームです。セットで付いているキャベツの千切りが、切り立てでとても瑞々しくサラダの時点ですでに素晴らしくて感動。

大きなカツの上にはチキンカレーのルーがたっぷりかかっています。野菜がとろとろに溶けた少し辛味がある濃厚なルーが絶品でした。

サクサクの大きめカツに濃厚なカレールーがよく合います。

チキンカツ 800円(税込)

もう一つは、チキンカツ定食を注文。

こちらもボリューム満点でチキンの厚さにびっくりです。

衣は大きめで中はふんわりとジューシー。柔らかくてまったく重い感じはありませんでした。

ボリューミーですが、カラシやソースにも良く合って、最後まで飽きずに美味しくいただけます。

ご飯もつやつやで炊き加減が素晴らしく、お味噌汁も申し分なく美味しかったです。

【錦糸町の名店】人気の老舗洋食屋『キッチン藤』の絶品カツカレーとチキンカツ定食を堪能

いかがでしたでしょうか。

今回は、錦糸町にある老舗洋食屋さん『キッチン藤』をご紹介しました。

ご夫婦2人で切り盛りされており、常連さんが多い人気の老舗洋食屋さんです。

また錦糸町に来た際には再訪し、今度は“生が焼き”をいただいてみたいなと思います。

気になる方はぜひ行ってみて下さい。

それではまた。

店舗名キッチン藤
住所〒130-0022 東京都墨田区江東橋3-12-8 O・T・Kビル 1F
最寄駅JR総武線、地下鉄半蔵門線 錦糸町駅から徒歩1分、145m
営業時間【火〜日】11:30〜14:00 / 18:00〜21:00
定休日月曜日
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ×
備考席数18席、カード・電子マネー不可
食べログ点数3.47

【新宿にあるオススメな洋食屋さん】

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれると幸いです
目次
閉じる