【コロナ禍の銀座で戦い続ける唐沢菜々江ママ第2弾】「ザ・ノンフィクション」が5月2日に放送!SNSで生配信も決定!

  • 2021年5月1日
  • 2021年5月1日
  • NEWS

明日52日(日)、フジテレビ系列で放送されるドキュメンタリー番組「ザ・ノンフィクション」にて、銀座高級クラブ「クラブNanae」のオーナーママである唐沢菜々江を追った「銀座の夜は いま…2 ~菜々江ママとコロナの1年~」が放送されます。

第二弾「銀座の夜は いま…2 ~菜々江ママとコロナの1年~」が5月2日に放送

「ザ・ノンフィクション」は、1995年10月よりスタートし、放送1000回を迎えた人気ドキュメンタリー番組。2021年4月18日(日)には「放送1000回スペシャル」が放送されています。

これまで1000回放送された中で、2020年5月放送の銀座の夜は いま・・・菜々江ママの天国と地獄が視聴率ベスト10に入る人気だったことで、明日その第二弾が放送されます。

銀座の一流クラブ「クラブNanae」が過ごしたコロナ禍の1年、2度目の緊急事態宣言でのオーナーママ・唐沢菜々江による崖っぷち経営など、新たに1年間に及んだ密着取材たっぷりの内容となっています。

「銀座の夜は いま…2 ~菜々江ママとコロナの1年~」詳細

■番組名:ザ・ノンフィクション
■放送:フジテレビ系列
■タイトル:「銀座の夜は いま…2 ~菜々江ママとコロナの1年~」
■放送時間:2021年5月2日(日)14:00〜14:55

取材を始めたのは2019年秋。女性キャスト総勢50人。月の売り上げは1億円超え。
当時、銀座でもっとも勢いのあるクラブと言われていたのが「クラブNanae」。経営者である唐沢菜々江ママ(47)は銀座で働いて22年。銀座の伝統を守りながら、型にはまらない柔軟な手法で客足を伸ばし、開業1年で絶大な人気を誇るクラブに成長させたのだが…2020年春。その状況は一変する。新型コロナウイルスによる緊急事態宣言で、菜々江ママは営業休止を強いられた。その厳しい現実を放送したのが2020年5月。カメラは菜々江ママの「それから」の1年を追い続けた…

緊急事態宣言が延長された結果、営業休止は2カ月半におよび、その間、店の収入は途絶え、月に2500万円以上の固定費が重くのしかかる。膨らみ続ける赤字…店を存続させるため金策に奔走するのだが、菜々江ママの体に異変が起きる…

ようやく、「クラブNanae」の営業が再開するものの「夜の銀座」は世間から敬遠され、コロナ以前に比べお客さんは激減。お金を稼ぐどころか「収入がない」と店を離れていくホステスや従業員たち。「銀座の一流」を誇りにしていた店は、大混乱に陥ってしまう。そして、追い討ちかけるように、2度目の緊急事態宣言の発令。終わりなきコロナ禍で、菜々江ママは、大きな決断を求められる…
誰もが経験したことのない事態の中、夜の銀座で生きる人々の苦悩の1年を追った。
〈フジテレビホームページより引用〉

放送同時刻には生配信ライブも実施!

また、「ザ・ノンフィクション」の放送同時刻には、オーナーママ・唐沢菜々江による生ライブ配信が決定。

「クラブNanae」でも働く“てんちむ”をゲストに迎え、YoutubeとInstagramの両方でライブ配信を行い、リアルタイムで一緒に番組の視聴を楽しめます。

Youtubeチャンネル「銀座ななえチャンネル」では、ラファエルやヒカル、ぷろたん、加藤沙里、エンリケなどのコラボから、銀座高級クラブホステスがリアルに使う超おすすめコスメを紹介する人気企画などを発信されています。ぜひ一度ご覧ください。

Daily Shinjuku 公式Twitterアカウント
>新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

掲載情報は執筆時の情報となります。参考にする際には、最新情報とあわせてご確認ください。
当サイトに掲載している記事や写真の無断加工・無断転載を一切禁じます。
すべての著作権は『Daily Shinjuku』、または情報提供者に帰属します。

CTR IMG
Translate »