【SOMPO美術館】『東郷青児 蔵出しコレクション~異国の旅と記憶~ 』が11月11日より日時指定入場制で開催

西新宿にある「SOMPO美術館」では、2020年11月11日(水)より『東郷青児 蔵出しコレクション~異国の旅と記憶~ 』が開催。詳細をご紹介します。

『東郷青児 蔵出しコレクション~異国の旅と記憶~ 』は日時指定入場制で開催

『東郷青児 蔵出しコレクション~異国の旅と記憶~ 』

「SOMPO美術館」では、2020年10月6日(火)から12月27日(日)まで開催予定だった展覧会『ゴッホと静物画-伝統から革新へ』が、新型コロナウイルスの影響により一部作品の輸送ができずに開催を断念していましたが、2020年11月11日(水)より新たな展覧会『東郷青児 蔵出しコレクション~異国の旅と記憶~ 』が日時指定入場制で開催されます。

モダンな美人画で知られる東郷青児(1897-1978)は、24歳から7年間をフランスで暮らし、63歳以降は毎年のように海外を旅してまわりました。
本展では、日本とフランスを起点にした国際性を東郷の本質のひとつとみなし、東郷が旅先で見たもの、持ち帰った物、それらに刺激を受けた作品などを通じて、生涯、異国に強烈な興味を抱き続けた東郷の活動の足跡をたどります。

モダンボーイと呼ばれた東郷の「旅」を切り口に、油彩、素描、彫刻、デザイン、写真資料、そして東郷の蒐集品など、これまで展示する機会の少なかった収蔵品約140点をご紹介します。

パリからサハラ砂漠まで、尽きせぬ好奇心を胸に飛び込んでいった東郷の眼を通して、世界の旅をお楽しみください。

SOMPO美術館 公式サイトより引用】

『東郷青児 蔵出しコレクション~異国の旅と記憶~ 』概要

■展覧会:『東郷青児 蔵出しコレクション~異国の旅と記憶~ 』
■開催期間:2020年11月11日(水)〜2021年1月24日(日)
■観覧料:日時指定のオンラインチケット(日時指定入場制)一般 1,000円 / 大学生 700円
■開催場所:SOMPO美術館
■住所:新宿区西新宿1-26-1
■開館時間:10:00〜18:00
■休館日:月曜日
■ホームページ:https://www.sompo-museum.org/

SOMPO美術館

SOMPO美術館(旧館名:東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館)ゴッホ《ひまわり》を収蔵。新宿駅 徒歩5分…

【SOMPO美術館に関連する記事】

関連記事

2020年10月6日(火)より「SOMPO美術館」で開催予定の『ゴッホと静物画-伝統から革新へ』が開催中止に。詳細をご紹介します。『ゴッホと静物画-伝統から革新へ』は開催中止と発表2020年10月6日(火)から12月27日([…]

関連記事

2020年5月28日(木)のリニューアルオープンが延期となっていた西新宿『SOMPO美術館』は、7月10日(金)より日時指定入場制でオープンすると発表。詳細をご紹介します。『SOMPO美術館』7月10日オープン。「開館記念展Ⅱ.秘蔵の東[…]

関連記事

2020年5月28日(木)よりリニューアルオープンを予定していた西新宿『SOMPO美術館』は、6月10日(水)よりミュージアムグッズ通信販売を再開。詳細をご紹介します。西新宿『SOMPO美術館』のミュージアムグッズ西新宿にある『SO[…]

Daily Shinjuku 公式Twitterアカウント
>新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

掲載情報は執筆時の情報となります。参考にする際には、最新情報とあわせてご確認ください。
当サイトに掲載している記事や写真の無断加工・無断転載を一切禁じます。
すべての著作権は『Daily Shinjuku』、または情報提供者に帰属します。

CTR IMG
Translate »