【サイゼの豪華版?】東新宿にある町の洋食屋「キッチン水野」の絶品エビグラタン

皆さんこんにちは、新宿地域メディア『Daily Shinjuku』を運営しているGOKです。

今回は、東新宿にある元フレンチシェフが手がける洋食屋さん「キッチン水野」をご紹介します。

東新宿駅から徒歩8分の洋食屋「キッチン水野」

「キッチン水野」は、地下鉄都営大江戸線 東新宿駅から徒歩8分の抜弁天通り沿いにある洋食屋さん。

黄色い看板が印象的でお店の前を通る度に気になっていたお店です。

小雨が降る平日の夜に、今回初めて伺ってみました。

洋食屋「キッチン水野」の店内

洋食屋「キッチン水野」の店内は、テーブル席とカウンター席合わせて14席ほどを用意。

町の洋食屋さんといった雰囲気があり、家庭的で庶民的な印象を受けます。

店内に充満している匂いが、品のある洋食屋さんならではの良い香りで、食欲をそそりました。

洋食屋「キッチン水野」のメニュー

洋食屋「キッチン水野」のメニューがこちらです。

王道のナポリタンからペスカトーレなどのイタリアンまでスパゲティだけでも幅広く、ドリアやグラタンのほか、オムレツやメンチカツ、生ハム、エスカルゴなど一品料理も充実。

メインディッシュとなるラム肉料理や牛肉料理までも揃っていました。

洋食屋「キッチン水野」のメニュー ※一部抜粋
・ナポリタン 730円
・カルボナーラ 930円
・チキンドリア 1,000円
・ポテトグラタン 1,000円
・ホタテグラタン 1,350円
・ベーコンエッグ 400円
・ポパイオムレツ 550円
・フィッシュ&チップス 680円
・エスカルゴ 700円
・ラムカツ 850円
・仔羊のデミグラスソース 2,050円
・ビーフシチュー 1,600円
・牛フィレ肉のステーキ 2,300円

そして、今回頼んだメニューがこちらです。

ウインナーとチョリソー 580円

ウインナーとチョリソーはビールのお供にと注文。
良い意味で普通に美味しく、一品目に相応しいメニューです。

ハンバーグ 1,050円

ハンバーグは、懐かしさも感じつつ、家庭では食べられない本格的な味わい。

付け合わせのポテトや火の通り加減が完璧な目玉焼き、ハンバーグの下に敷いてあるナスなど、ひとつひとつが丁寧に作られているのが伝わってきます。

エビグラタン 1,150円

店内に漂う香りに影響され、エビグラタンも注文してみました。

こちらのグラタンはマカロニではなく、なんとロングパスタが入っています。

初めてのタイプのグラタンでしたが、ホワイトソースがパスタに良くからみ、非常に美味しかったです。

シンプルで素朴なホワイトソースは絶品!ぜひ一度味わっていただきたいメニューです。

【サイゼの豪華版?】東新宿にある町の洋食屋「キッチン水野」の絶品エビグラタン

いかがでしたでしょうか。

今回は、東新宿にある洋食屋「キッチン水野」をご紹介しました。

サイゼリアで注文できるような王道のメニューをあえて注文してみましたが、どのお料理もより本格的で(サイゼリアも十分美味しいですし良く行きます)、アルコールもワインはジョッキ(600円)で頼めたりと、お手軽に本格的な洋食を堪能できました。

次回伺った時には、エスカルゴやビーフシチュー、ラム料理などフレンチよりのメニューも食べてみたいなと思いました。

気になる方は是非行ってみてください。

それではまた。

店舗名キッチン水野
住所〒160-0022 東京都新宿区新宿7-2-3
 最寄駅地下鉄大江戸線 副都心線 東新宿駅  徒歩8分、大江戸線 若松河田駅 徒歩8分
営業時間9:00〜21:00
定休日不定休
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ
備考席数14席、カード不可
食べログ点数3.33

Daily Shinjuku 公式Twitterアカウント
>新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

掲載情報は執筆時の情報となります。参考にする際には、最新情報とあわせてご確認ください。
当サイトに掲載している記事や写真の無断加工・無断転載を一切禁じます。
すべての著作権は『Daily Shinjuku』、または情報提供者に帰属します。

CTR IMG
Translate »