「テアトル新宿」、対象作品が1,100円(夕方回)で鑑賞できる『ソワレアワーキャンペーン』を実施中!

「テアトル新宿」を含むテアトルシネマグループでは、2020年8月14日(金)から対象作品が1,100円で鑑賞できる『ソワレアワーキャンペーン』を実施。詳細をご紹介します。

Bonne journée!日常に彩りを!映画を楽しむ『ソワレアワーキャンペーン』

2020年8月14日(金)から開始された『ソワレアワーキャンペーン』では、“ソワレ( soiree )”がフランス語で“夕方”という意味を持つということで、エスプリの効いた良質な3つの映画作品『ファヒム パリが見た奇跡』『グッバイ、リチャード!』『ソワレ』が、夕方回に限り1,100円で鑑賞できます。

また、映画対象作品の座席指定券3枚で応募ができる映画グッズプレゼントも実施されます。

『ソワレアワーキャンペーン』概要

■イベント名:ソワレアワーキャンペーン
■開催期間:2020年8月14日~対象作品の上映終了まで
■対象劇場:テアトル新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル池袋、テアトル梅田、シネ・リーブル梅田、シネ・リーブル神戸
■対象作品:『ファヒム パリが見た奇跡』『グッバイ、リチャード!』『ソワレ』の3作品

・『ファヒム パリが見た奇跡』(8月14日公開作品)

フランスで起きた感動の実話をもとにしたヒューマンドラマ。
FIFF 2019 ナミュール国際フランコフォニー映画祭 ジュニア審査員賞、2020 ニューヨーク国際児童映画祭 長編作品 (Grown-ups award) 賞を受賞。

・『グッバイ、リチャード!』(8月21日公開作品)

余命180日と宣告されたジョニー・デップ演じる大学教授のリチャードは、残りの人生を謳歌しようと授業中に飲酒やマリファナを楽しみ、縛られない新しい生き方を試みます。残された時間をありのまま生きる男が見つけた人生の答えとは一体。

・『ソワレ』(8月28日公開作品)

主演は村上虹郎と100人以上のオーディションで選ばれた若手・芋生悠の2人。和歌山県御坊日高の美しい自然を背景に描かれる若き男女の物語。

キャンペーン内容
①対象作品の夕方回(16:00~18:00の間に上映開始となる回)が1,100円均一
②対象作品の座席指定券3枚で対象作品の映画グッズを抽選でプレゼント
Aコース:『ファヒム パリが見た奇跡』プレス ― 抽選で20名
Bコース:『グッバイ、リチャード!』特製セット ― 抽選で20名
Cコース:『ソワレ』監督・キャスト サイン入りポスター ― 抽選で5名
特別コース:『ソワレ』映画リピート権

■詳細はこちらから→https://ttcg.jp/topics/2020/08111700_11864.html

【新宿の映画に関連した記事】

関連記事

新宿3丁目にある映画館「シネマート新宿」は、2020年9月1日(火)より映画鑑賞料金の値上げを発表。詳細をご紹介します。「シネマート新宿」、新型コロナウイルスの影響により100円の値上げ「シネマート新宿」では、新型コロナウィルス感染[…]

関連記事

新宿三丁目にある映画館「新宿武蔵野館」は、2020年6月30日(火)に開館100周年を迎えます。当日は、入場者全員にプレゼントが配られるとのことで、詳細をご紹介します。「新宿武蔵野館」2020年6月30日(火)に開館100周年[…]

Daily Shinjuku 公式Twitterアカウント
>新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

掲載情報は執筆時の情報となります。参考にする際には、最新情報とあわせてご確認ください。
当サイトに掲載している記事や写真の無断加工・無断転載を一切禁じます。
すべての著作権は『Daily Shinjuku』、または情報提供者に帰属します。

CTR IMG
Translate »