1日50,000人が通る新宿シネシティ広場に大型屋外ビジョンが登場!PRしたい方を募集中!

  • 2020年5月19日
  • 2020年5月19日
  • NEWS

株式会社フレッシュタウンは、歌舞伎町の中心にある新宿シネシティ広場に大型屋外ビジョン(LEDビジョンのデジタルサイネージ)を設置。2020年6月1日(月)より広告配信を開始するということでPRしたい企業を募集中。その詳細をご紹介します。

『新宿シネシティビジョン』で新宿の文化の創造・発信をする場所へ

『新宿シネシティビジョン』は、株式会社フレッシュタウンが吉祥寺、三軒茶屋、大宮、京都市役所駅地下街デジタルサイネージに続いて運営する第5のビジョンです。

1日50,000人と往来が盛んな旧コマ劇場前で歌舞伎町の中心地である新宿シネシティ広場で、新宿の文化の創造や発信、PRしたい企業を募集しています。

『新宿シネシティビジョン』仕様

■名称:新宿シネシティビジョン
■画像サイズ:横6.7m x 縦3.9m
■アスペクト比:横16 : 縦9
■表示機能:フルカラーLED 静止画/動画
■近隣の歩行者数:合計50,000人/日

価格など本件に関するお問い合わせは、株式会社フレッシュタウンのお問い合わせフォームよりご確認ください。

新製品発表会・展示会・商談会の企画・装飾・施工ならフレッシュタウン …

 

>新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

掲載情報は執筆時の情報となります。参考にする際には、最新情報とあわせてご確認ください。
当サイトに掲載している記事や写真の無断加工・無断転載を一切禁じます。
すべての著作権は『Daily Shinjuku』、または情報提供者に帰属します。

CTR IMG
Translate »