【コスパ重視で外国人に人気】表参道「原宿餃子楼」でリーズナブルな餃子

皆さんこんにちは、新宿地域ブログ「Daily Shinjuku」を運営しているGOKです。

今回は、地下鉄副都心線 明治神宮前駅から徒歩4分の表参道にお店を構える餃子屋「原宿餃子楼」をご紹介します。

明治神宮前駅から徒歩4分の表参道にある「原宿餃子楼」

「原宿餃子楼」は、原宿駅(明治神宮前駅)から表参道駅へと歩いた表参道の通りを右に曲がった路地にお店を構えています。

ラーメン「山頭火」やアジア料理「チャオバンブー」などの飲食店が立ち並ぶ辺りです。

表参道の通りは、相変わらずの人の多さですが、ちょっと路地へ入ると静かな光景も広がっています。

お店へと向かう道中には、わかりやすく黄色い立ち看板も立っておりました。

「原宿餃子楼」の店内

「原宿餃子楼」の店内は、真ん中にオープンキッチンがあり、それを囲むようにカウンター席がコの字型で配置されています。テーブル席合わせて60席と広めな造りで照明が薄暗い印象の店内でした。

週末のお昼は行列ができるほど混んでいます。そしてお客さんの半分が外国籍の旅行客でした。

その人気のわけは、外国人向けの旅行ガイドの低コストのお店の欄に同店が掲載されているとのこと。

「原宿餃子楼」メニュー
◯焼餃子 290円
◯水餃子 290円
◯もやし 250円
◯きゅうり 250円
◯ご飯(スープ付き) 200円
◯生ビール 500円

お客さんだけでなく、店員さんもほぼ外国籍。日本人は一人のみで餃子を焼くのももちろん外国の方でした。

「原宿餃子楼」のメニュー

そして「原宿餃子楼」で頼んだメニューがこちらです。

きゅうり 250円

きゅうりは、酢味噌がかかったシンプルなもの。器がペットのエサ皿に見えなくもないですが、250円ではこんなものでしょうか。

ご飯(スープ付き) 200円

200円のご飯とスープは、お酒をたくさん飲まない方には頼んでも良いようなちょうど良い量でした。

水餃子(にら・にんにく入り) 290円

焼餃子と水餃子はにら・にんにくが有りと無しで選択が可能です。水餃子(にら・にんにく入り)は、小ぶりで皮が薄めでした。

餡に味付けもされていますが、卓上にあるラー油が良く合います。

焼餃子(にら・にんにく入り) 580円(2人前)

焼餃子(にら・にんにく入り)は、恐らく水餃子と同じもので焼いているか茹でるかの違いだと思われます。焼き加減は絶妙で、皮がパリパリで食感が良かったです。

小さいサイズで重たくないので、幾つでも食べれそうな軽さがありました。

【コスパ重視で外国人に人気】表参道「原宿餃子楼」でリーズナブルな餃子

いかがでしたでしょうか。

今回は、地下鉄副都心線 明治神宮前駅から徒歩4分の表参道にある餃子屋「原宿餃子楼」をご紹介しました。

満席のためか、餃子が提供されるまでには少し時間がかかるように感じてしまいます。格段、絶品だったという印象はないですが、何せお値段が手頃ですので、コスパ重視であればオススメです。

また、メニューにはしそ餃子もあるようでしたが、この日は売り切れなのか注文ができませんでした。メニューがそこまで多くないので、もう少しバリエーションがあると嬉しいなと思いました。

気になる方は是非行ってみてはいかがでしょうか。

それではまた。

店舗名原宿餃子楼
住所〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-2-4
最寄駅地下鉄副都心線 明治神宮前駅から徒歩4分、257m
営業時間11:30〜翌4:30
日曜日のみ22:00まで
定休日なし
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ
備考席数60席、カード不可
食べログ点数3.53

【a】Uber Eats  フード デリバリー注文

関連記事

皆さんこんにちは、新宿地域ブログを運営しているGOKです。日中はまだ残暑が厳しいこの頃ですが、10月に入って秋が深まり、冬の気配が漂ってまいりました。個人的に金木犀の香りが好きなので、この季節が好きです。今回はこれからやって[…]

>新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

新宿地域メディア「Daily Shinjuku」

掲載情報は執筆時の情報となります。参考にする際には、最新情報とあわせてご確認ください。
当サイトに掲載している記事や写真の無断加工・無断転載を一切禁じます。
すべての著作権は『Daily Shinjuku』、または情報提供者に帰属します。

CTR IMG
Translate »