【新宿東口・駅近】わんたん麺専門店「広州市場 新宿東口店」

皆さんこんにちは、GOKです。

今回は新宿の中でも人通りが多く避けていた地域、新宿駅東口から新宿歌舞伎町へと続く通りにあるわんたん麺専門店をご紹介します。

新宿の繁華街にある「広州市場 新宿東口店

わんたん麺専門店である「広州市場 新宿東口店」は、地下鉄 丸ノ内線新宿三丁目駅のB9口からは徒歩1分の場所にあり、JR新宿駅東口からも徒歩3分の繁華街ど真ん中にお店を構えています。

ちょうど新宿駅東口と歌舞伎町との間にある通りのため、ガールズバーやキャバクラなどのお店も乱立している地域。

本店の五反田店をはじめ、大塚店、西新宿店、新宿東口店、中目黒店、田町店と都内に6店舗を展開しています。

素材・手包み・スープにこだわったワンタン麺
鮮度、手ごね、皮、手包み、湯切りにこだわったワンタンと、
ワンタンを引き立たせる素材を生かしたスープ、もちもちとした食感の麺など、
絶品の「広州雲呑麺」を是非どうぞ!(公式サイトより引用

わんたん麺専門店というのはなかなか見かけないこともあって、この看板に釣られて入店してみました。

「広州市場 新宿東口店」の店内

店内は、1階に調理場とカウンター5席、地下1階に広々とテーブル32席が用意されています。働いている方は、日本人ではなく皆アジア系の外国人でした。

壁には“わんたんは鮮度が命。その日のうちに使いきっています!!”と書かれてあり、大量に仕込まれたわんたんが入っているバットも確認できます。

地下の広めなフロアには、外国籍のお客さんが多かった印象。旅行ガイドブックに載っているのか15名ほどの団体旅行客も来店されていました。

「広州市場 新宿東口店 」のメニュー

頼んだメニューがこちらです。

餃子 290円

見事な羽根つき餃子は、5個で290円と格安です。皮が薄めで外側はパリッと焼き加減が抜群。餡はそこまで主張せず、何個でもいけちゃう軽さがありました。たんたん麺専門店の餃子、あなどれません。

広州雲呑麺(ご飯物一品とセット) 910円

広州雲呑麺は、塩と醤油から選べ、醤油味をチョイスしました。大きめのわんたんがたくさん入っており、その下には細麺のラーメンも入っています。醤油の味がしっかりしていて、わんたんはそのままでも十分美味しいですが、トッピングの4種類(食べるラー油・塩しょうがダレ・玉ねぎ甘酢・黒酢)で何種類もの味を楽しめました。

煮豚飯(広州雲呑麺とセット) 910円

広州雲呑麺セットのご飯ものは煮豚飯・高菜飯・魯肉飯(るうろうはん)の3種類から選べて、今回は煮豚飯をチョイス。

写真で見るよりも少し寂しい感じのチャーシューが4枚載ったご飯です。ボリューミーではありますが、セットのご飯ものの場合は正直あまりオススメできません。

辛味油淋鶏定食の雲呑スープ 880円

定食の雲呑スープも塩味と醤油味から選べます。塩味の雲呑スープは、シンプルな塩味がわんたんと非常に合っていて、美味しかったです。ほうれん草とスープのみというシンプルさがわんたんの美味しさを引き立てていたように思います。

辛味油淋鶏定食 880円

辛味油淋鶏は、激辛ではない程よい辛さでご飯にもビールにも合うメニュー。盛り付けがちょっと雑な感じで残念ではありますが、衣の揚げ加減と辛味ダレは良くマッチしていました。

【新宿東口・駅近】わんたん麺専門店「広州市場 新宿東口店」

いかがでしたでしょうか。

今回は、新宿駅東口から新宿歌舞伎町へと続く通りにあるわんたん麺専門店「広州市場 新宿東口店」をご紹介しました。

その日のうちに使い切るという鮮度が命のわんたんを幾通りもの味で楽しめるお店です。

公式サイトでは、味玉1個無料サービスのクーポンも発行されていますので、行く際はぜひチェックしてみてください。

絶品ワンタンのらーめん店 広州市場の「クーポン」です。お得なクーポンを、ご家族・お友達と一緒にご利用ください。…

それではまた。

店舗名広州市場 新宿東口店
住所〒160-0004 東京都新宿区新宿3-17-13 KBビル 1F
最寄駅地下鉄丸ノ内線 新宿三丁目駅から徒歩1分
営業時間11:30〜24:00
定休日なし
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ
備考席数27席
食べログ点数3.54

【a】Uber Eats  フード デリバリー注文

関連記事

皆さんこんにちは、GOKです。日中はまだ残暑が厳しいこの頃ですが、10月に入って秋が深まり、冬の気配が漂ってまいりました。個人的に金木犀の香りが好きなので、この季節が好きです。今回はこれからやってくる冬に向けて、体を温めるラ[…]

Translate »