【デミグラスが絶品】新宿御苑前駅近の「洋食KOBAYA(コバヤ)」

皆さんこんにちは、GOK(@dailyshinjuku)です。

今回は、地下鉄丸ノ内線 新宿御苑前駅から約5分の場所にある行列ができる洋食屋さん「洋食KOBAYA(コバヤ)」をご紹介します。

「洋食KOBAYA(コバヤ)」は、靖国通りを曙橋駅方面へと向かって、ヨドバシカメラ本社を過ぎた辺りのブックオフやオリジン弁当を過ぎたところで左に曲がった路地に店を構えています。

「洋食たけだ」の味を引き継ぐ「洋食KOBAYA」

築地場内で人気のお店だった「洋食たけだ」で修行をして味を引き継ぎ開店したのが、この「洋食KOBAYA」。

ランチ時には、外に行列ができているほど人気のお店で、本格的な洋食を比較的安価で楽しめます。

店内はカウンター、テーブル席合わせてわずか14席。

キッチンで調理する店主とウエイターさんの2人で切り盛りされています。

お客さんの層は、昼時ということもあってサラリーマンやOLで賑わっています。

1人でも気軽に入れるお店で、女性1人でランチしている姿もよく見かけます。

「洋食KOBAYA」油っこく無いメンチカツと絶品デミグラスソース

お昼のオススメメニューは、カニクリームコロッケ+メンチカツ 800円と豚ロースの生姜焼き 800円。

他に、オムライスやポークトマト、牡蠣のバター焼きなどのメニューがあります。

今回は、オススメニューを1つずつ頼んでみました。

カニクリームコロッケ+メンチカツ 800円

メンチカツはあまり見たことのない厚みがあり、衣がわりとしっかり付いていてこんがりと揚がっています。

見た目は少し油っぽい印象ですが、そんなにくどくなく胃もたれする感じは全くありませんでした。

カニクリームコロッケも大きめで、中のクリームソースがとても美味しかったです。

どちらもデミグラスソースが寄り添うように優しく、美味しさが倍増して絶品でした。

豚ロースの生姜焼き 800円

豚ロースの生姜焼きは、しっかりとした味付けでご飯に合いますが、悪く言うと煮詰まり過ぎて塩分が濃くなった味がしました。

豚ロースは、一口サイズというよりかは大きめなサイズで3、4枚入っている感じです。

山盛りのキャベツは、少し濃いめの生姜焼きのタレと絡んで美味しかったです。

【デミグラスが絶品】新宿御苑前駅近の「洋食KOBAYA(コバヤ)」

いかがでしたでしょうか。

今回は、新宿御苑周辺にある「洋食KOBAYA」をご紹介しました。

昼時は混んでいながらも、提供もスムーズで回転が早いです。

行列ができていても、そこまで待たずに入ることができますので、ぜひランチ時に行ってみてください。

夜もビールなどお酒にあうメニューがあったので、ぜひ次回は夜に伺おうと思います。

それではまた。

店舗名洋食KOBAYA(コバヤ)
住所〒162-6677 東京都新宿区富久町16-14
最寄駅地下鉄丸ノ内線 新宿御苑前駅から約380m
営業時間 11:30〜15:00、18:30〜21:00(※ご飯がなくなり次第終了)
定休日日祝
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ◯(昼は全面禁煙、夜は喫煙可)
備考席数13席
食べログ点数3.42



Translate »