【新宿駅近】夜バーガー「Shake Shack(シェイクシャック)」

皆さんこんにちは、GOK(@dailyshinjuku)です。

今回は、JR新宿駅 新南口から徒歩3分の新宿サザンテラス内小田急サザンタワー2階にあるハンバーガー「Shake Shack(シェイクシャック) 新宿サザンテラス店」をご紹介します。

近くには、以前ご紹介したベーカリー&レストランの「沢村」があります。

関連記事

新宿駅直結の軽井沢発ベーカリー皆さんこんにちは、GOK(@dailyshinjuku)です。今回は、JR新宿駅直結の「ベーカリー&レストラン 沢村 新宿」をご紹介します。JR新宿駅の新南改札から出て、右に曲がると右手にN[…]

「Shake Shack 新宿サザンテラス店」

「Shake Shack」は、2001年ニューヨークで行われたアートイベントに1台のホットドッグカートで出店したのが始まり。

夏季限定のホットドッグカートが話題を呼んで行列を作るようになり、2004年にはニューヨーク市に認められて公園内に常設店舗としての「Shake Shack」が誕生しました。

新宿サザンテラス店のコンセプトは、多種多様な個性を持ち合わせた人々が集う”コミュニティーギャザリングプレイス”でありたいという「connect」。

お店の入り口には、Shack Shackのグッズも展開されていました。

モダンでブラックな店内

店内は、ブラックを基調としたモダンなテイストに仕上がっています。

平日の夕方に訪れたのですが、20代の女性グループや、OL、サラリーマンと老若男女問わずな客層で混んでいました。

店員さんもお客さんも外国籍の方が多く見られ、まさに多種多様な人たちが集うコンセプトの”connect”そのものの店内。

音楽はノリやすいポップソングスが流れ、H&MやZARAなどのファストファッションの店内のような雰囲気がありました。

ビールとハンバーガー

今回、頼んだメニューがこちらです。

Shack Burger 710円、Chicken Shack 760円、Small FrenchFries 300円、ShackMeister Ale 860円、sapporo 760円

レシートの表記は上記の通り、英語表記でした。

そして何より、ハンバーガーの値段よりもビールの値段が高いのに驚きました(笑)

お味の方は、ハンバーガーのバンズが柔らかめでチキンは衣がサクサクで食感が良かったです。

ハンバーガー自体の量は小さいのですが、お酒と共に食べるにはちょうど良い量でした。

フライドポテトはカリカリして美味しくビールに合うメニューで、チーズをトッピングしている人が多かったので、次回はそれを食べてみたいと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、JR新宿駅 新南口から徒歩3分の新宿サザンテラス内小田急サザンタワー2階にあるハンバーガー「Shake Shack(シェイクシャック) 新宿サザンテラス店」をご紹介しました。

テラス席があるので天気が良い時はランチで利用するのも良さそうです。

ハンバーガーと言えば、ランチのイメージが強いですが、ビール以外にもワインがメニューにあったりするので、飲みたくなる夜のハンバーガーというのも合いそうなShake Shackでした。

ぜひ昼も夜も行ってみてください。

それではまた。

 

店舗名Shake Shack(シェイクシャック)新宿サザンテラス
住所〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-2-1 新宿サザンテラス 小田急サザンタワー 2F
最寄駅JR新宿駅 新南口 徒歩3分、JR代々木駅 北口 徒歩4分
営業時間11:00〜22:00
定休日なし
コンセント
Wi-Fi
タバコ完全禁煙
備考オープンテラスあり、車椅子で入店可

【近隣にあるオススメなお店】

【新宿駅直結高島屋】しっかりご飯も食べれる茶カフェ「京はやしや」

【新宿駅近】パパスカフェ新宿高島屋店で優雅なひと時を

Translate »