【オリンピック】新国立競技場周辺のカフェ「Green Cress」

皆さんこんにちは、GOK(@dailyshinjuku)です。

今回は、新宿から足を少し伸ばして、2020年東京オリンピックの舞台である新国立競技場周辺を歩いてきました。

また、その周辺で休憩ができる神宮外苑のカフェ「Green Cress」をご紹介します。

「Green Cress」が近い、杜のスタジアム「新国立競技場」

「新国立競技場」は新宿から歩いても約30分ほどの距離にあります。電車では都営大江戸線で「新宿」駅から2駅の「国立競技場」駅が最寄り駅になります。

2019年11月完成予定の「新国立競技場」は隈研吾氏が設計を手がけ、木の素材を使った環境に配慮した建築となっているようです。

杜のスタジアム「新国立競技場」

「新国立競技場」のイメージムービーを見つけましたので、ぜひご覧ください。

あと1年数ヶ月後には、世界中の人々がここに集まり、スポーツを観戦してみんなが歓喜する。

そんなシーンを想像すると、今からとてもワクワクしますね。

「新国立競技場」から徒歩5分のカフェ「Green Cress」 

「新国立競技場」周辺は、カフェなどのお店が今はそこまで充実していない状態です。

今後新しいお店が少しづつ出来てきたりするのではと予想しますが、神宮の方に歩いて5、6分の場所にとても良い感じのカフェ「Green Cress」がありました。

隣には、ヤクルトスワローズの本拠地である神宮球場があります。

また、ゴルフ練習場「JINGU GOLF」が併設されており、ゴルフ練習終わりの方も何人か見られました。

太陽の光が心地よいカフェ「Green Cress」

天井が高く、窓が大きいので開放的で広く感じます。ハワイにありそうな雰囲気のカフェになっています。

外国の旅行客も何組か見られました

「Green Cress」メニュー

頼んだメニューはこちらです。

ブレンド 450円、アイスコーヒー 480円
ベリーショコラムース 650円

ランチはパスタランチ、サンドイッチランチ、カレーランチ、ハンバーグランチなど洋食レストランのメニューになっており、ビールやワイン、ウィスキー、カクテルなどのお酒も用意されています。

席数は70席と広く、席と席も十分な空間があるので、周りをあまり気にすることがない居心地が良いカフェでした。

【オリンピック】新国立競技場周辺のカフェ「Green Cress」

いかがでしたでしょうか。

今回は、2020年東京オリンピックの舞台である新国立競技場周辺のカフェ「Green Cress」をご紹介しました。

今後、新国立競技場周辺に新しくお店が出来てきた時には、このBlogで紹介できたらなと思います。

今から新国立競技場周辺を歩き、来年のオリンピックで盛り上がっているところを想像するというのも、オススメです。

それではまた。

店舗名Green Cress
住所〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町3-2 神宮外苑ゴルフ練習場1F
最寄駅都営大江戸線 国立競技場駅から518m
営業時間11:00〜22:00
定休日なし
コンセント×
Wi-Fi×
タバコ
備考席数 70席
食べログ点数3.22

Translate »