【Bリーグ】秋田、残留プレーオフ回避なるか!?

リーグ戦残り4試合

皆さんこんにちは、GOK(@dailyshinjuku)です。

私が応援している秋田ノーザンハピネッツは今週水曜日、東地区1位の千葉ジェッツと対戦し、62-91の完敗。

まさかの11連敗となり、残留プレーオフへと近づいてしまう結果になってしまいました。

前半を勝って折り返す秋田

秋田はここまで、栃木ブレックスや東京アルバルク、渋谷サンロッカーズと前半は勝っていたりと良い勝負を繰り広げてきていますが、魔の3クォーターで逆転される試合が多く、なかなかジャイアントキリングができません。

B1の優勝を争うチームと十分戦えていると思えるだけに、惜しいとこまでは来ていますが、勝ちきれないのが実力なのでしょうか。

残り30秒で逆転されて敗北した秋田
 

福岡のB2落ちが決定

そんな中、B1・B2ライセンスの判定結果が確定し、継続審議の結果が発表になりました。

結果は滋賀レイクスターズ 、富山グラウジーズにB1ライセンス交付、ライジングゼファー福岡にはB2ライセンスという結果に。昨シーズンは秋田とともにB2からB1に昇格した福岡ですが、残留プレーオフに出場することなくB2落ちというのは少し寂しい気持ちになりました。

入金の停滞で資金操りが難航し、実際に選手への給与遅配もあったそうです。

そこで気になったのがホリエモンの存在。確か外部取締役だった気がするのですが、実際には何をしているのか不透明でわかっておりません。ホリエモン、こうなる前に何か手段なかったのでしょうか。

選手たちや応援してくれるブースターが不憫でなりません。
 

最後のホーム戦「秋田VS北海道」

そして、今週、秋田のHOMEで行われる北海道との2連戦は非常に重要で今シーズンで一番勝たなければいけない試合です。

福岡のB2降格によって、残留プレーオフ出場枠が2枠となり、その1枠は北海道。

そして残りの1枠を横浜と秋田のどちらかになるという瀬戸際な状況。HOMEというアドバンテージを持つ秋田が必ず勝たなきゃいけない試合なのです。


注目・期待する選手としては、No.13 成田正弘選手とNo.34 小野寺祥太選手。
どちらもガードですが、成田選手はここ数試合でようやくガードを任されるようになり、日本人選手では出場時間が長くなっています。少しファウルトラブルになりやすいですが、シュートも安定しているので、ガンガン攻めて欲しいと期待しています。

もう1人の小野寺選手は、ここ数試合、コンディションの影響で欠場しています。

3/30のアルバルク戦では、立て続けにターンオーバー(ミス)をおかしてしまい、それ以来出場機会を得られていません。

小野寺選手の勝気なプレーは勝利に必要なものなので、是非出て活躍して欲しいなと思います。

ハピネッツブースターの声援も期待し、私はここ新宿から応援します!!

 

Translate »